明日は墓参り

例年8月のお盆前は忙しく、一昨年、昨年は朝5時起きで墓掃除に行ってきました。
今年は思いもかけず90歳のおばあちゃんが墓参りをしてくれたので、草取りもほぼ終わっているし、大助かり、で明日はみんなで墓参りの予定です。

d0031853_22271850.jpg朝からお墓の世話になっている家への挨拶のお菓子やらお供えの果物やらお花やらを山ほど買い込んできました。明日の墓参りツアーは、まず我が家のおじいちゃんと甥の眠る近所の墓地におまいり、次におじいちゃんの兄夫婦やら代々のご先祖が眠る赤磐市の山の上の墓地へ。そのあと私の実家の墓のある岡山市の東南のはずれのほうへと回ります。朝9時に出発して帰りは午後3時を回るかな?
 今年はおばあちゃんが行きたいと言い出し、願い通りに連れて行ってあげようと言っていたところ、夕方になって、娘から、娘たちの持つ3列シートの大きな車を出すから一緒に行こう、と言ってくれました。娘一家と、息子2人と、これはにぎやかなお墓参りになりそう。それも、娘たちが夕方私の実家のお墓の下見までしてくれたそうです。大型の車なので、運転はずっと娘婿の専従になりそう。これはお駄賃をはずまなくては。

d0031853_2219397.jpg食卓の花が枯れかけたのでまた庭を探すと、以前yassyさんや受講生のOさんからいただいた種から出た高砂百合の細いのが1輪咲いていました。それにマリーゴールドやらチェリーセージやらを添えました。

 と、先ほど、おばあちゃんが、せっかくだったけど体調がすぐれないから明日はやめとく、と言ってきました。行く、と言い出したときには、内心(体力的に無理かもしれないのになあ、若いころの体力を思って現実がわかってないのかなあ)と思っておりましたが、実際、今日は1日ごろごろしていて明日は朝9時出発予定、と聞くと急に体力的についていけなさそう、と自覚して来たのかもしれません。行くとなると内心おばあちゃんのスローテンポにあわせてついていくのは大変、などと思っていましたが、行かないといわれるとまた逆に(留守番なんてかわいそう)などと思ってしまうのでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-08-12 22:22 | 日常 | Comments(0)

<< ゆったり墓参り 病院待合室ーやけどその後 >>