「日本のエーゲ海」といえば・・・


d0031853_18145553.jpg
ここは某ホテルのプールです。向こうの正面で海を背にした結婚式も行われるとポスターにありました。いつか見たエーゲ海を舞台にした映画「MAMMA MIA!」みたいに明るい海。

d0031853_18165791.jpg前島行きのフェリーが着いたところです。わずか5分くらいで島に渡れるフェリーです。

d0031853_21255362.jpgこちらは地元の魚介類を練りこんだかまぼこの製造販売をしているお店。いわゆるさつま揚げみたいなのです。

d0031853_1819358.jpg店内には、新潟と先日行った愛媛県の内子の和ろうそくがあったのでちょっとびっくり。地元の陶器も売っていました。

d0031853_18195114.jpg最近出来たらしいこの観光案内所みたいなところで、「お昼を食べられるところは?」と聞くと、「信号のそばの”キッチンかいぞく”か、その向かいのビルの”UOUO”というお店が地元の魚介類を食べさせてくれますよ」とのこと。

d0031853_21263229.jpgで、こちらは駐車場がないのでお向かいのセブンイレブンにとめさせてもらうように、とのことでしたが、外で待っている人がいる模様。。。

d0031853_18222452.jpgで、こちらのビル2階の「UOUO」へ。

d0031853_18241263.jpg「日本のエーゲ海」を見渡せる半円形にせり出した2階のレストラン。

d0031853_1825751.jpg
お水の中にはハーブのレモンバーム?が入っていました。

魚介類の定食は売り切れ。こちら、「牛窓野菜の具だくさんカレー」、900円。サラダつき。地産地消、いいことです。d0031853_18255041.jpgd0031853_1826412.jpg

d0031853_182956.jpg200円のミニデザートと言うのもあったのですが、こちら、今年初めてのカキ氷に目が行って・・・イチゴ、マンゴー450円、ミル金や宇治金は550円。ほわーっと細かい氷で、とってもおいしかったです。贅沢~。

d0031853_18305982.jpg
そしてやっぱりオリーブ園に向かう道へ登っていき・・・駐車場は車が一杯。

d0031853_18313828.jpg牧場経営の有名なジェラート屋さん「コピオ」は、カキ氷を食べてきたのでパスして・・・

d0031853_18323095.jpg牧場の牛の糞で元気に育った有機野菜を買いに。赤いじゃがいもと、出島と言うじゃがいもと、スイカを買いました。

食後、古い町並みを散策しようと言う私の希望はかなわず、残念でしたけど。。。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-08-16 18:34 | おでかけ | Comments(1)

Commented by miduki0902 at 2009-08-16 20:58
懐かしい・・まだ倉敷に住む前の16年前、一度だけ訪れた事があります。
お盆の渋滞凄かったですね。

久々の倉敷は懐かしかったです。

<< ネパールの子供たちのために 野菜中心の夕食献立 >>