お寿司


d0031853_5574487.jpg
前日イイダコなどをもらい、おかずが変更になったので、その日するはずだったハヤシライス用の牛肉が当然翌日回しに。11日(日)の夕食です。
我が家は基本的におばあちゃんと夫のために「和定食」なので、次男の喜びそうなたまの洋食だったのですが・・・結局和風の肉じゃがに化け、なすの塩もみと、大根、人参、こんにゃく、ほうれん草の白和え、味噌汁に。海藻がなかなか取れないので味噌汁はたいていわかめが入ります。


d0031853_613090.jpg
12日(体育の日)夕食。岡山寿司用の皮つきさわらが目に付いたので、塩をしてから甘酢に漬け、秋祭の頃にはよくしていた祭寿司となりました。 それなのに、長男夫婦を呼ぶと、「すでに食材を買ったから行かない」とつれない返事。あーあ。
 仕方なく、せっかく前もって煮ていた具(ごぼう、人参、たけのこ、かんぴょう)のほうは2つに分けてパックにして冷蔵。(たけのこが入っていると冷凍にすると筋だらけになりそうなので、あとで炊き込みにでもします)
上にのせるさわら、えび、穴子、しいたけ、酢レンコン、錦糸卵、きぬさやも、4人でたっぷりと食べて残りは冷凍にしました。
 ちなみに右上隅に写っているコップの中身はビールではなく麦茶です。・・・(友の会の共同購入で買ったもので、パック入りの砕いたのでなく麦の粒粒があるのを水から煮出し、自然に冷ましたもの)
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-10-13 06:06 | 外食 | Comments(2)

Commented by saheizi-inokori at 2009-10-13 09:44
いいなあ、代わりにごちそうになりに行きたい。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-10-16 01:08
saheizi-inokori様、お近くなら召し上がっていただけるのですけれど。

<< IH調理器の不満 子供みこし >>