最近の晩ごはんから


d0031853_15513618.jpg
相変わらずマンネリぽい何の変哲もない夕食です。
 その中で注目は、

d0031853_1554162.jpg
この日のメインの黒っぽい揚げ物。これ、わかる人はわかると思いますが。
鯨です。うちの3人の子供のうち、長女と長男は学校給食に出てきた食材だそうですが、(もちろん私も)、次男が小学校のころには消えていたらしく、知らないそうです。そこで、たまたまニシナの鮮魚部で見かけたので購入。酒、しょうが汁、しょう油で下味をつけてからポリ袋に入れて形を整えてから冷凍。柔らかい肉は薄く切りにくいため。適度に凍ったら5ミリ以下に薄くスライス。片栗粉をつけて竜田揚げにしました。うちの母が昔そうしていたというかすかな記憶を頼りに。
 鯨の肉は筋っぽくてぱさぱさしていたような昔の記憶がありましたが、意外といけました。脂肪分が少なくてヘルシーだと思います。あのシーシェパードだとかグリーンピースだとかの連中に試食してもらってはと思います。鯨もやたら保存するばかりではなくて、100%残さずありがたくいただいていた日本の歴史・文化も知ってもらいたいものと思います。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-12-12 16:01 | 外食 | Comments(0)

<< カーテン洗い ゆずジャム >>