牡蠣のグラタン


d0031853_2201395.jpg牡蠣はフライとか土手鍋が多いようですが、16日はグラタンにしました。中身はジャガイモとにんじんをカップ3分の2くらいの水で軟らかく煮てからたまねぎ、シメジを加え、牡蠣を入れて少し熱を通し、そこにカップ3?の牛乳に小麦粉大さじ5、固形スープで作ったホワイトソース半分を混ぜます。グラタン皿にバターを塗ったものにその具を入れ、残り半分のホワイトソースをかけて、パン粉、とろけるチーズのスライスを1人1枚分ちぎって乗せ、バターを少量乗せてからロースターまたはオーブンで10分から15分焼いて焼き目をつけます。
あとはコールスローサラダ、2品だとなんとなく落ち着かないのでお漬物。
牡蠣から水分が出たのか、外は割合かっちり、中身はとろとろ。
寒い日はこんな熱々のグラタンをスプーンで食べるといいですね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-02-18 02:28 | 料理 | Comments(2)

Commented by miduki0902 at 2010-02-19 20:07
グラタン、美味しそうです。
サラダも彩りがあって素敵です。
息子さんは、このメニューは喜ばれたのでは?
Commented by kurashiki-keiko at 2010-02-20 01:07
miduki様、ありがとうございます。肉好きな次男もグラタンの色とあったかさで食べてくれました。

<< 美容院で 便利な箱 >>