うどん鍋の夕食


d0031853_239527.jpg
3月7日(日)、このところ週に1度は長男夫婦を呼んで会食をしています。身重なお嫁さんが1食でも楽だろうと思って。冬場はなんといってもそろうときは鍋。先日はお寿司でしたがこの日は冬に逆戻りしたような気温となりもちろん鍋。おばあちゃんの体調がすぐれない様子だったのでうどん鍋にしました。このところまた口の中が刺激されると痛いそうなので、ポン酢のお酢の味だとダメなのです。お嫁さんは香辛料がダメだそうで、キムチ鍋だとかは二人とも無理無理という我が家です。
 そうそう、この日電器屋さんに行ったのはおばあちゃんにラジオを買ってあげようと思ってのことだったのですが、ついでというにはこっちのほうがお高かった食卓のテレビも買いました。地デジ対応になって20インチだと横幅がちょっと大きくなりました。(家計簿的には予算に入れてなかったので衝動買い、困る)
 夏場の会食の時にはこのテレビをどけてお嫁さんがその位置に座っていたのですが、鍋に届きにくいのでちょっと窮屈だけど次男と長男とお嫁さんが同じ向きに座ると、そこにテレビが鎮座することになりまして。
 あんまりテレビを見ながら食事するのはお行儀がよくないかも知れませんが、話べたばかり集まるとテレビの話題に助けられるということにもなります。この日はわが子を餓死させた親の話で、たまたま一時ホームレスになって子供と一緒に公園で生活していた時の映像が流され、とんでもない親がいるものだという話になりました。4,5歳の子供ははだし、親は食べていても子供にやらない。親が食べなくても子供には食べさせたいと思うのが普通だよね、と話し合いました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-03-09 02:43 | 外食 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 鯛1尾をさばいて ピザでお昼 >>