最後の大根葉ふりかけ


d0031853_7255135.jpg昨日、家庭菜園に最後に残った大根5本ほどを抜きました。根っこのほうは昨年土に埋めていて少し腐った部分も出たので、今年は1本ずつ新聞紙に巻いて家の裏口のほうに置きましたが少ししなびるかな?いつまでも葉っぱをつけているとそこから水分が出て行くような気がして、私は買ったものでも葉つきのものは必ず葉っぱを切り落としてから保存します。
 葉っぱのほうは、よく洗って葉の部分だけをしごいてざるにあげて少し風で乾かしました。
 包丁でみじん切りにしたものを、油を少し引いたフライパンで中火の弱火くらいで気長に水分を飛ばしました。その間にちりめんじゃこ1袋、かつおパック2袋6g、塩小さじ2、砂糖小さじ1、酒大さじ1ほどを入れて炒り、からからになったらそのままフライパンの余熱で乾かし、さめたらチャックのついたポリ袋に入れて冷凍します。
 このところのお弁当には必ずこのふりかけがかかっています。大根5本分の葉っぱは生だと大ざるに山盛りでしたが、ふりかけにしたらちりめんじゃこも入って200gほどになりました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-03-14 07:34 | 料理 | Comments(4)

Commented by myobento at 2010-03-14 21:59
私もちょうど今日、大根葉とちりめんじゃこのふりかけ、作りました。私はもったいなくて、葉だけじゃなく茎も使っちゃうのでkeikoさんのように上品ではないのですが。
朝ごはんの常備菜に重宝しています。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-03-15 06:09
myobento様、お仕事大変なのに大根葉まで大切にふりかけになさる努力はすばらしいです。茎まで食べるのは一層廃棄物を減らすことだからすごいです。それに朝ごはんはご飯なんですね。昼までそのほうが腹持ちがいいでしょうね。
Commented by yochy-1962 at 2010-03-16 00:08
ときどき葉っぱ付きの大根を手に入れるのですが(スーパーではほとんどお目にかからなくて、朝市などで友人が買って来てくれたものが多いんですけど)、味噌汁の具にするか、油で炒めるしか調理法を知らず、とても参考になりました。冷凍保存すれば結構もつんですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-03-16 06:10
yochy様、そうそう、油揚げと炒めておかずにするという手もありますね。にしてもyochy様もマメですねえ。

<< 赤ちゃん誕生 いつもの食卓・・・チキンカツ、... >>