普通の食事ですが


d0031853_15252288.jpg
25日(木)のお昼は、雨で寒かったのでうどん玉を買ってきて小さめの土鍋でうどん鍋をお嫁さんと2人で。具は有り合わせで白菜、えのき、さつま揚げ、ちくわ、春菊など。(春菊、入れたばかりではみ出てるし)

d0031853_15271946.jpg
25日夕食。メインは生協の宅配の豚肉の味噌漬け、小松菜ともやしの炒め物、スープ(大根、たまねぎ、にんじん、しめじ、白濁しているのは小麦粉を一緒にいためたため)、サラダ(レタス、ブロッコリー、トマト、トッピングは炒り卵)、ご飯は頂き物の小さい黒豆の入ったもの。少し足りなくて私のは少ない・・・。
おばあちゃんはご飯だけは自前で炊いてお茶碗につけて(つける、というのは岡山弁らしいけど)持参します。

d0031853_15305467.jpg
デザートというにはタイミングが遅かったけどフルーツポンチ。前日撮影を忘れましたが、スーパーで5個100円という小さめの熟しすぎマンゴーを買ってきたので、悪くならないうちにと、家族分のをまた作りました。マンゴー、バナナ、キーウイ、「せとか」だったか「はるか」だったか、とにかくかんきつ類2種入れて、冷凍の白玉団子をこんどこそちゃんと3分間お湯でゆでて入れました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-03-26 15:48 | | Comments(2)

Commented by 秘書A at 2010-04-12 21:55 x
はじめまして。
今日は私のブログにコメントをいただき、ありがとうございました。
右サイドのエキサイトブログ欄に私のブログをリンク表示して下さっていて、ビックリ、うれしいです、ありがとうございます!(照

kurashiki-keikoさんのコメントから、何となく20代の女性を想像していました。それほど、お若いイメージでした。
「花の命はけっこう長い」、これ、本当にそう思います。
花も人も、生き方次第、生かし方次第だと思います。
貴重な毎日を、当たり前だと思わずに過ごせたらいいな、と思っています。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-04-13 03:56
秘書A様、初コメントありがとうございます。
偶然めぐり合ってコメントしたのですけれど。
毎日新鮮な発見をつづられていることが、仕事に向き合う姿勢がしのばれて好感が持てました。
若いイメージとのこと、嫁も孫もいる年代ですけれど、ありがたいです。(体のほうも体重計による体内年齢は40歳前後だそうでうれしがっております)
貴重な毎日をいろいろとしっかり感じ取りながら生きて行きたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< やっと晴れた いそがし忙し 一生懸命の献立 >>