それぞれの昼食


d0031853_081942.jpg
私が夫の入院で留守にするので、朝、お嫁さんのためにお弁当をこしらえて置いて出ました。
いつも夫に持たせている、夕食の取り置きお惣菜をつめただけのものなんですけれど。。。
ご飯には自家製大根葉のふりかけ。おかずは左から、金柑の甘煮、レバーの佃煮、五目豆、たらのフライ、甘酢漬け(自家製大根、きゅうり、人参、せろり)、ミニトマト。

d0031853_0123638.jpgd0031853_0112978.jpg夫の病院の昼食。塩分控えめね。

d0031853_014639.jpg
私の昼食。自分にもついでにお弁当を作って持ってくればよかったのだけど、荷物が多くて重かったので、病院の売店で購入。だけどっ。ご飯の上に海苔を敷いて、その上にはかじりかけたけど得体の知れない?たぶんお芋だけ位のコロッケのほかは、ほぼ全部たんぱく質じゃない?卵焼き、こってりと濃い味付けの肉の佃煮、鮭、それに揚げ物は野菜ならまだしも、ちくわ
ちなみに

d0031853_0175523.jpg
昨夜4月5日の夕食。いわしの蒲焼丼がメイン。若竹煮、香の物、青梗菜と油揚げの煮物、おとうふと姫皮の澄まし汁。若竹煮には先日娘からもらったものの中の一番太いのも入っています。あとは市販の朝掘りたけのこを朝たまたま9時半ごろ購入しすぐゆでました。青梗菜は、青菜がそろそろトウ立ちになり高くなってきた中で比較的安かったため。お魚も「たけのこは魚の煮汁で煮るのがおいしい」というおばあちゃんの好みに合わせたくて見てみたのですが、あいにく煮魚にいいのがなくて、致し方なくいわしに。

d0031853_0225511.jpg
6日の夕食。メインは肉じゃが。それにこのところ気に入っているサラダ水菜とトマトとさらしたまねぎ、ツナ缶のサラダ、おとうふとえのきとわかめの味噌汁。
帰宅した長男いわく、「なんだ、普通じゃん。親父がいないのに」…てことはもっと「肉!!」というメニューがよかったということなのかしら。次男いわく、「手抜きじゃ」。「いいえ、愛情こめて作ったのよ」と負けずに私。ホント贅沢なんだから。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-07 00:26 | 料理 | Comments(0)

<< それぞれの昼食 2日目 おしっこでぬれたお布団、どう処... >>