我が家の食事


d0031853_2464843.jpg
4月23日の夕食。夫の知り合いからたけのこをたーくさん頂いたこと、そのたけのこがかなり地面から上のほうに生えたもので節と節の間が間延びしている物であったので、なんとか食べていかなくては、とたまたま買っていた手羽元と、こんにゃく、ゆで卵と圧力鍋で煮込むレシピを見つけて作ってみました。夫はこういうのが大好きだと喜んでくれました。手羽元は焼いてから圧力鍋で煮ます。
 ほうれん草と人参はゆでてごま油、砂糖少々、しょう油、お酢少々で。いつもの胡麻和えとはちょっとだけ感じを変えて。

d0031853_2523087.jpg
手振れしてしまいました。お嫁さんと2人のお昼、目先を変えて簡単なドリアです。鶏肉、人参、玉ねぎを炒め、ご飯を入れて炒め、ホワイトソース(牛乳1カップに小麦粉大さじ2か3をふるっていれ、バター少々入れてととさせて、半分ご飯と混ぜます。バターを塗ったグラタン皿に入れてゆで卵(夕食のおかずの時に作ったもの)スライスを乗せた上に残り半分のホワイトソースをかけ、パン粉少々をふり、とろけるスライスチーズを各1枚ずつちぎって乗せてからグリル(オーブンより短時間で出来るので)に入れて焼きました。

d0031853_318919.jpg
4月24日の夕食。メインは鮭のムニエルにエリンギともやしとピーマンのソテーを添えたもの。たけのこの煮物、ポテトサラダ、千切り野菜のスープ。(ジュリアンスープというほどには繊細でない…)鮭、魚屋さんの切り身はでっかい。先日の生活研究会で発表した1日分の肉・魚の摂取量からするとやはりかなり大きめといわざるを得ません。




d0031853_303396.jpg
「いい湯だな♪」きょときょとした目をしています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-26 03:01 | 料理 | Comments(2)

Commented by miduki0902 at 2010-04-30 08:41
さんのkurashiki-keikoさんの食卓を拝見して、
そう言えば、こんな料理も出来るのだなと、
過去ブログも併せて拝見しています。

私にも作って欲しいです(^^♪
Commented by kurashiki-keiko at 2010-04-30 18:52
miduki様、そうですよね、私も作ってもらって食べると楽だなと思いながらいつもじたばたと作っています。
頭の体操の部分もありますね。

<< 換わり行く倉敷の町歩き 荷物 >>