換わり行く倉敷の町歩き


d0031853_343094.jpg
手土産を買いに「橘香堂」の駅前の本店?にたまたま自転車で行った帰り。
元はいづたやというおもちゃ屋さんでしたが、この土地にビルが建つはずだったのを、美観地区から丸見えになるというので建設差し止めになってから長い間廃墟のような醜い建物が建っていたのを、ついに倉敷市が買い取って小さな公園になっていました。観光客もちょっと足を止めて休憩できるし、地面が見えていていい感じになっていました。

d0031853_381350.jpg
こちらは阿智町の商店街の一角。実はこの空き地には我が家のご近所さんが経営していた呉服屋さんとベビーショップがあったと記憶しているのですが、古い古い建物だったので、倒して空き地になって整備されています。こちらはだいぶ前のことになるのですが。この通り、アーケードを撤去した直後よりだいぶ整備が進んでいて、表のほうも木の格子のある店なども増えて、感じがよくなっていました。

d0031853_3103646.jpg
右手は古い茶道具屋さん、大原美術館を経てた大原家の本宅、その向こうがやはり大原さんが頭取だった旧倉敷銀行本店、今は中国銀行倉敷本町出張所。舗装がきれいになっていい感じ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-26 03:14 | 日常 | Comments(0)

<< 初参り 我が家の食事 >>