我が家の食事


d0031853_543184.jpg
6月17日(木)の夕食。いつもは水曜日に4日分の買出しをするのが、最寄会で行けなかったのでこの日行ってみると、丸々としたさばがあったので筒切りにして味噌煮に。おみそが自分で作った”手前味噌”で今年仕込んだまだ浅いものなので色が白っぽいです。それに身がやわらかくて背の高い破竹があったので、あまり実質はないだろうと2本買ってきて煮てみると案外量ができ、生協の品物を取りに来た義妹におすそ分け。それからこの日は梅雨の晴れ間で暑かったので今年初めての冷奴。
それから小松菜が1束98円、これは買わなくては、と4束まとめ買いしたものをジャーっと炒めて塩とオイスターソース、醤油で味付け炒り卵をふんわりと作ってトッピングしたもの。

d0031853_5495337.jpg
朝食。やっとボストンレタスが買えたので彩がよくなりました。しかし自分用には少し黄ばんだ外葉なので微妙、かも。ミネストローネのときは薄くスライスしなくても三角に食パンを切っていてもよかったのですが、夫はポテトサラダにするとパンの間に挟んで食べたいので、5枚切り食パンを半分に薄くスライスして軽くトーストします。(実質10枚切りの厚さ、サンドイッチ用くらい、「それじゃ持たない」と友の会の若い人には言われましたが、パンにはバターもジャムも何も付けないのが夫流なので私も何もつけません)果物はなるべく国産の、かんきつ類。この日は広島産の甘夏。

d0031853_5512052.jpg
6月18日(金)の夕食。まとめ買いした小あじを頭を取って背開きにして、背骨のところも半分くらい開いて火が通りやすくして塩をして保存しておき、から揚げにしました。買出し日、小エビもあったので殻をむいておいて冷凍、でも冷凍するほどでもなくおからに入れました。おからも沢山できたので、またやってきた義妹におすそ分け。小松菜も簡単なのでまたジャーっと炒めて塩とオイスターソースと醤油、それに炒り卵。(卵が余りがちなのです、朝ゆで卵半分だから取りすぎではないと思います)味噌汁はしめじと豆腐。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-06-19 05:59 | 料理 | Comments(2)

Commented by yoas23 at 2010-06-19 07:04
全てにバランスの良い食事ですね。
我が家はしばらく山菜料理が続きました。
そろそろ山菜のシーズンも終わりかけです。
これからは賢い野菜買いをしましょう。
でもあまり雨が続くとまた高くなりますね。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-06-19 07:24
yoas様、いえいえ、倉敷友の会では「芋・豆・菜っ葉・小魚・海藻」と、バランスを取りやすいようにと提唱しています。このうち海藻がこれらの食卓にはないなあとちょっと反省です。お味噌汁にわかめを入れたらよかったです。
梅雨で葉物類が高くなるかもしれませんね。ニラとかモロヘイヤとか工夫して取らなくては。

<< 印刷できない よくある職場のぐち >>