蒜山のハーブガーデンと湯原温泉


d0031853_3393889.jpg
岡山道が全国何箇所だか無料化実験の場所に入ったそうです。
目指すは蒜山(ひるぜん)、行程は約110km。

d0031853_3405042.jpg
普通の日曜日、この道にしてはやや多めの通行量か?

d0031853_3414922.jpg
前日は県北には警報が出たほどの大雨でしたが、この日は梅雨の晴れ間とみて、出かけることにしました。





d0031853_3424947.jpg
ところが、蒜山サービスエリアまで行くと、見えるはずの蒜山三座が・・・全く見えません。小雨もぱらついてきたので、あわてて売店で傘を購入。

d0031853_3441590.jpg
蒜山インターを降りて右手の「道の駅 風の家」は駐車場のラインが引きなおされゆったりした感じになっており、産直野菜売り場はにぎわっていました。

d0031853_3462894.jpg

特産の蒜山大根もたくさん。

d0031853_3472052.jpgこの日の買い物・・・
大根(上下を切ったものですが)なんと、4本80円。(葉つきのものだと1本80円でした)
サンチェ70円、ズッキーニ120円、にんにく150円、梅干300円。

d0031853_354242.jpg
お昼はお向かいのおそば屋さんへ。

d0031853_3544251.jpg
表にメニューがありました。消費税分くらい丸めていたらいいのにと食後お払いする時に思いました。

d0031853_3554436.jpg
食べたのはかも南蛮でした。これ、1,029円です。ボリュームの点と満足度からするとお高いと思いましたが、粉から石臼で挽いているそうなので、手間賃込みということかな。店内はほどほどに入っていて、天ぷらを注文する人が多かったようです。天ぷらが付くとその分時間はかかるみたいですね。

d0031853_3594699.jpg
続いて「ハーブガーデンハービル」へ。高速道路をくぐって蒜山とは反対側の山の上にあります。

d0031853_404767.jpg
期待していた「一面のラベンダー」はまだ先のようでした。

d0031853_414829.jpg
我が家の庭にあるチェリーセージは数年前?にここで購入したもので、この時期花が少ないので重宝しています。

d0031853_42531.jpg
d0031853_434257.jpgサイモンとガーファンクルの「スカボローフェアー」では「♪パセリ・セージ・ローズマリー&タイム」と歌われていましたが、そのタイムとはこれをイメージしたものだそうです。

d0031853_481912.jpg
園内の上のほうの「山の幸公園」という一角に以前「ナンジャモンジャの木」があったようなうろ覚えの記憶があったので行ってみました。

d0031853_492650.jpg
・・・でも見つけることはできませんでした。そのかわり・・・

d0031853_41051.jpg
向こうの蒜山三座のふもとあたりしか見えませんでしたが、広々とした景色がそこからだととてもきれいでした。

d0031853_411038.jpg
このラベンダーが咲いたらさぞかしいい香りときれいな景色が見られるんでしょうね。

d0031853_4121840.jpg
d0031853_4124014.jpgラベンダーの隣にはブルーベリー畑が広がっていました。まだ木が若いし実の方もこれからでしょう。

d0031853_4162392.jpgd0031853_4152047.jpgレストランではピラフやパスタなどの軽食やハーブを利用したケーキやドリンクなど様々なものがありました。こちらはハーブティー。ローズヒップだとかの赤いもの。400円。それにソフトクリーム、ラベンダーソフトもあり、300円。

d0031853_4194746.jpg
この日は三木が原方面へはちょっと車で回っただけで、あとは湯原で温泉に入って帰ることにしました。

d0031853_4211556.jpg
途中は霧でした。

d0031853_4224427.jpg
蒜山方面からの温泉街への入り口が工事のために通行止めになっていて、うっかり山手のダムの上のほうへ行く道をしばらく行ってから引き返しました。温泉街が見えてきてほっとしました。

d0031853_4242026.jpg
こちら「油屋」と言う屋号といい建物といい、風格がありますね。

d0031853_4262332.jpg
こちら、公営の日帰り温泉「湯本温泉館」。入浴料600円、タオル250円。浴室は改装されてきれいでしたが、以前は女湯からも谷川が見下ろせたのに、釣り人から見られるのを恐れて?ガラスにはシートが貼られて景色が楽しめなくなっていたのが残念。

道の駅風の家 http://www.h2.dion.ne.jp/~kazenoie/
ハーブガーデンハービル http://ww81.tiki.ne.jp/~herbill/herbill-home.html
ラベンダーの様子は上記ホームページからリンクのブログから知ることができるそうです。
湯原温泉 http://www.yubara.com/

※この記事はメールマガジン Weekly KURASHIKI 週刊くらしきタウン情報に連載中の「Keikoのお出かけ日記」お出かけ日記(347)蒜山と湯原温泉へ として掲載されます。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-07-05 04:30 | おでかけ | Comments(11)

Commented by tantopo at 2010-07-05 09:58 x
keikoさんはじめまして。 ハービル、大好きなお出かけスポットですまたラベンダーの満開のころにリベンジしたいです。
お蕎麦もおいしそうですね。蒜山は見どころがたくさんあって楽しいですね。
Commented by lionmidori at 2010-07-06 18:10
こんにちは。
あちこちお出かけなさってうらやましい。しかし、なんと言っても一番うらやましいのは産直野菜です~!お大根の美味しそうなこと。一応イギリスでも購入できるんですけど日本の大根の何分の1かな、これはというサイズ。いやはや。それが4本で80円? う~ん。(いえいえ、いいんです。イギリスならではの食べ物だってあるんだし)
Commented by kurashiki-keiko at 2010-07-06 18:17
tantopo様、ハービルにはあのターシャ・チューダーの庭に模して造られた場所もあるって後で知りまして、そこの場所へまた行ってみたい思いがしています。
それにラベンダー、実は富良野まで行ったのに、季節が早くて見られなくて、こちらで見たいと思います。ただ、朝早くとかでないと、道が細いのと駐車スペースが30台分くらいしかないので、私たちが帰る午後1時半くらい?にはこのシーズンですら満車でしたから。
蒜山はジャージー牛乳におそばにジンギスカン、それに産直の野菜と食べ物が魅力一杯ですぅ。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-07-06 18:19
lionmidori様、この4本80円はたぶん上下が切られていたので訳あり、というものだったのだと思いますが、普通のサイズの葉つきでも80円だから安いです。
やっぱり産地が一番、そちらの特産品をお安くお料理されたほうが・・・と思います。ナンだろう。
Commented by miyakeoriibu at 2010-07-06 22:25
湯原温泉には3月に行っただけなので懐かしく見せていただきました。
以前このハーブガーデンにも行きました。
入り口のところにタイサンボクの花が咲いていませんでしたか。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-07-07 18:51
miyakeoriibu様、タイサンボクの花ですか、咲いていませんでした。ナンジャモンジャもあるそうなのですが、やはり花が咲いてみないと木だけではわからないものですね。
Commented by hiyo-aomori at 2010-07-10 23:13
蒜山のサービスエリアとか道の駅が懐かしいです。
もう1年岡山に長くいたら、子どもが校外学習で、
蒜山大根の収穫体験に行くことができたのですが。
でも岡山在住時代は、あまりあちこちに
出かけることができず、湯原温泉も行かずじまいです。
今となっては、行っておけばよかったと後悔しています。

Commented by kurashiki-keiko at 2010-07-11 03:25
hiyo-aomori様、お近くにいらしたのにね。それは残念でした。
Commented by ハーブの種類 at 2010-07-11 22:56 x
いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-07-12 02:14
ハーブの種類様、ご覧頂いてありがとうございます。
Commented by lionmidori at 2010-07-16 01:36
Kurashikiさま
ず~っとかんがえてみたんですが、特産品、ジャガイモ?それから・・・ニンジンとスウェードやパースニップという根菜かしら。ま、大根、そんなにしょっちゅうは食べないんですがやはり時々食べたくなるものです。煮物に、サラダに、お味噌汁にオロシ。(そこらへんで買えないからかえって食べたい気持ちが募るのかしら?)
今晩はイギリス産のおいしいグリーンピースを使った3色ご飯です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 笹の葉さらさら・・・母の願い 季節の食材を使って >>