メール添付だとフォントが変わります

 小学校のクラス会の幹事をした翌朝9日は午前2時半起床、会計報告のためのお金の計算をし、先生から頂いた「志」の処理を考えて、たくさん残ったので先生にそのままお返しというのもはばかられるので果物を買って送ろうと決定。写真をネットプリントで注文。写真に添えて出す送り状の作成。それに思いついて、欠席者への配慮として「こんな会をしたからよかったら次回にはどうぞ」と写真つき葉書を出すことにしました。
 午前、おばあちゃんをデイサービスに送ると同時に、郵便局で葉書を買ったり文具屋さんで写真の入る角封筒を買ったりデパートで果物を送る手配。・・・んな訳で、午後は歯医者さんへ行ったので封筒の発送は夜になり、ウオーキングをかねて郵便局まで徒歩で出しに行きました。
頑張ったので残務処理は1日で終えることが出来ました。

 ふー、一件落着。

と、次は合唱団のポスターとプログラムを考えなくては。。(本当はピアノの絵はグランドピアノのほうが優雅だし素敵だったのですが、行き先の老人ホームにはアップライトのしか備え付けがないので、うその絵を描いてもなあ、とアップライトの画像を探してきました)
今度のコンサートには顧問だった先生のピアノ演奏も入ることになったので、その曲名待ち、やっと夕方5時ごろに携帯メールで指揮者からの連絡。コンサートの名前も変わったので、そんれにふさわしいフォントと色、それに陰の色を考えました。文字本体は9月9日なのでまだグリーンが濃い季節、で秋の気配を感じさせるために陰の色は黄色にしてみました。
 急いでそれまでに作っていたプログラム画面に曲名を打ち込み、プログラム印刷を合唱団のSさんにお願いして自分はポスターだけ印刷して持参
と・・・

d0031853_8543056.jpg
コンサートのタイトルからフォントをちょっと凝ってみたら・・・

d0031853_8551416.jpg
私のパソコン画面ではこんな風だったのですが、練習に行ってみたらSさんがプリントしてもって来てくれたのは・・・

d0031853_14364631.jpg
似ても似つかぬとはこのこと、向こうのパソコンにない特殊フォントを使うとこうなるのです。
で、次はプリントスクリーンで私の表紙をそのまま画像として貼り付けて送ろうかと考えています。
(なぜか私のエプソンのプリンターでは谷折のパンフレットの印刷が前回からさっぱり出来なくなって困っています)
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-08-11 08:58 | 日常 | Comments(1)

Commented by 履歴書の添え状 at 2010-08-11 20:20 x
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 歌詞カード配布 M先生を囲む会 だ~れが生徒か先生か >>