朝飯前!のひと仕事

 朝5時、寝坊助の夫が退院後の私の体を少し心配してくれて付き合うというので、一緒にひと仕事してきました。
 町内会の配布物の当番が3か月分ごとに回ってきていて、先月に続いて2回目。

d0031853_6351152.jpg全部で58部。数えて、町内地図を私が持ち、夫がずっしりと重い市の広報の束を肩にかけていざ出発。
この地に家を建ててから24年目か、夫は町内会のことは何も知らず、郵便受けの位置を一軒ずつ私が教えて、初めての二人三脚での配り物。
 新聞が入っている家や、若い人の家には新聞が入っていない、つまり契約していない家もところどころ見られ、ネットで事足りると思っているのか、経費削減か、と考えさせられる。
 出発して間もなく、農業用水沿いの歩道に出ると、ご夫婦など早朝ウオーキングの人も見られ、「歩いとる人もおるんじゃな」と今更ながら夫は認識を新たにした様子。
数を間違えると後で足りなくなるので、私が一軒ごとに地図を見ながら印をつけて、夫は初めての町内の路地の奥のほうの家の郵便受けに入れる係。郵便受けによっては幅が狭くて入りにくかったり、上から上げぶたを上げて入れるやり方だったり、またご立派なおうちなのに郵便受けがなく、軒下に箱を置いてあったりと実に様々なのに驚いたようです。
 途中、新聞配達の人と一緒になり、たくさんの新聞を載せたバイクの荷台の箱の上に菓子パンが2,3個置いてあり、栄養補給しながらの配達らしく、ご苦労さん、という感じ。
 独身者向け集合住宅では、6戸のうち4戸だけ入居とのことで、どこが入っている家なのか電気メーターの動きを見て推察して入れたり、(仮住まいだからこれらの人は町内会の役もすることないし、気楽だなあ)など考えたりして、ちょうど1時間で配布終了。
 携帯の歩数計機能によると約3,000歩、夫も巻き込んでのちょうどよい早朝ウオーキングとなりました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-08-29 06:47 | 日常 | Comments(6)

Commented by miyakeoriibu at 2010-08-29 14:26
退院後休む間もなく広報配り、
ご苦労様でした。
すべてをkeikoさんに任せきりだったご主人、
いざという時には助けてくださいますね。
それにしても手術直後、無理をしないでくださいね。
Commented by nobunobu_ok at 2010-08-29 16:29
27日 今日は珍しくkeikoさんの記事がないなとおもっていたら・・・。
大変だったのですね。お見舞いが遅れて申し訳ありません。
もうこんなに動かれて大丈夫なのでしょうか?
おまけにこの暑さ、お大事になさってください。
↓の記事を読ませていただきながらいろんな面で何度も
「さすが!」と感心させられました。
何かあると家族のありがたみが解かりますね。
気丈夫なkeikoさんのこと、じっとしていられないのでしょうが、
ご無理をなさいませんように養生なさってください。

Commented by はらママ at 2010-08-30 00:02 x
ご無沙汰しています。いつもお元気なので↓の記事はビックリ!ご無理なさらないで下さいね。実は私ただ今左手ひとさし指を骨折中です。全治3週間ですが料理もあまり作れずフラストレーションがたまっています・・・ご主人お優しくてうりゃましいです・・・うちは小学一年の娘が一番優しく役立ってくれています。お大事に。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-08-30 03:47
miyakeoriibu様、こういう時には夫の助けがありがたいと思います。お言葉ありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-08-30 03:50
nobunobu_ok様、騒ぎ立てるほどのことはありませんのに、お見舞いありがとうございます。まだ患部は椅子に掛ける時がつらいのですが、大丈夫です。命にかかわるような病気ではないですから、冷静に客観視していましたので大丈夫です。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-08-30 03:51
はらママ様、あなたもいろいろアクシデントがありますねえ。手指を骨折とは、また不自由なことですね。女のお子さんがいてよかったですね。そちらこそお大事に。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 寝返り・離乳食 入院手術―バルトリン腺腫除去手... >>