敬老の日の祝い


d0031853_623495.jpg
19日(日)、ご町内からも敬老の日祝いの商品券が配られ、我が家でもほんのささやかに敬老の会食をしました。90歳の義母ですから、物を贈るよりみんなで寄って会食というのが一番喜んでくれるようです。孫は寝返りがよくできるようになったそうですが、我が家では慣れない場所ということであまり活発に動いて見せるというわけにもいかないようです。

d0031853_62686.jpg
定番の献立です。お赤飯は小豆が入りすぎたかな?鯛のアラの潮汁、春菊の胡麻和え、筑前煮、鯛の刺身です。大根のつまも、お刺身もさくで買ってきて私が引いて作りました。筑前煮はお嫁さんに皮のむき方、野菜の切り方、大きさなど教えて切ってもらったりして作りました。潮汁はお嫁さんが根気よくあくを取ってくれ、お椀におばあちゃんに一番食べよさそうなところを、とお願いして入れてもらいました。

d0031853_6302016.jpg
この日社員旅行の先の城崎温泉のお土産のでんでん太鼓をもらったゆうくん、まだ少し大きいようでしたが気に入って振り回して?います。

d0031853_6311750.jpg
食後の片付けを待つ間、おじいちゃんのおひざにいるゆうくん。おじいちゃんごきげんです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-09-20 06:32 | 日常 | Comments(8)

Commented by saheizi-inokori at 2010-09-20 09:17
素晴らしいお祝い膳ですね。
お母様のご健康をお祈りします。
Commented by lionmidori at 2010-09-20 20:46
うふふ。ゆうくん、かわいいですね。4世代でのお祝い、お義母様もさぞ嬉しかったことでしょう。Kurashikiさんと息子さんのお嫁さんが一緒にお料理しているのもいいですね。こういうお献立を見ると和食が食べたくなりますが今日も一応予定のまま作らなくちゃ~今日は中華の予定です。
Commented by tomochi112 at 2010-09-20 21:51
敬老の日のお祝い膳、一番喜ばれる献立ではないでしょうか。
母は固いものでも食べられるのですが、ホームで<きざみ食>になっているので赤飯は出ませんでした。
お義母様、ご家族のみなさんに祝ってもらえてお幸せですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-09-21 08:51
saheizi-inokori様、どうもありがとうございます。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-09-21 08:53
lionmidori様、いつもお祝いというとこんな風な献立なのですが、新米主婦のお嫁さんには、野菜の乱切りの仕方だとかを教えつつ、一緒に料理できてよかったです。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-09-21 08:54
tomochi様、きざみ食だと赤飯はダメなんですか。それは残念でしたね。うちは、幸い90歳というのに下の前歯が1本ないだけであとは自前の歯なので、かむ力は全く問題なくてありがたいです。
Commented by cyaa8989 at 2010-09-21 20:20
敬老の日に限らずkeikoさんの心配りには頭が下がります。
赤飯を炊いて皆さんとお祝い、世代の繋がりの中見習う所がありますね。

又1年、お母様には何事も無く平々凡々に過ごせますように。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-09-23 06:02
cyaa8989様、お褒めいただいてお尻のあたりがムズムズしています。いや、お恥ずかしい。ほかにアイデアがないだけなんです。母もおかげさまで痩せこけてはいますが元気ですからありがたいです。

<< 同窓会で 家族新聞「あじさい通信」161... >>