「けんちん煮」の夕食


d0031853_2016253.jpg
9月25日(土)の夕食です。メインはけんちん煮、それに反時計回りに、納豆(茹でて刻んだモロヘイヤをそえて)、青菜ずくし(にら、キャベツ、にんじん、もやしを茹でて塩、砂糖、醤油、ごま油、酢で和えたもの)、かき玉汁(シメジ、三つ葉入り)です。
 けんちん煮は、根菜類とお豆腐と鶏肉を軟らかく煮たものなので、うちのおばあちゃんの大好物、お豆腐と鶏肉、それに野菜類いっぱいでヘルシーなのでちょっと涼しくなってくると最適なおかずです。
レシピは以下に。

d0031853_20231758.jpg
けんちん煮」  2人前
豆腐………3分の1丁(100g)布巾で包んで軽く重石
鶏モモ肉…75g…一口大のそぎ切り
大根………5㎝長さ(100g)5~6㎜長さのイチョウ切り
里芋………2個(100g)、
にんじん小2分の1本(50g)…皮をむいて5~6㎜の小口か半月
蓮根………小2分の1節(50g)…5~6㎜暑さの半月くらいに切り酢水につける
ごぼう……4分の1本(50g)…皮をきれいに洗って5㎜厚さの短冊切り
こんにゃく…4分の1枚(50g)…塩でもんでさっと茹で、5㎜厚さの短冊切り

[作り方]
鍋にごま油大さじ1を熱して鶏肉を炒め、里芋以外の野菜とこんにゃくを加えて炒める。
砂糖大さじ1、みりん大さじ1、塩小さじ3分の2、醤油大さじ1、だしカップ1と2分の1をひたひた程度に加え、煮立つまでは強火、煮立ったら弱めの中火にして、途中里芋を加えて30分煮、最後に豆腐をほぐしながら入れ、火が通るまで煮る。

鍋にだしをおつゆのと煮物の分をとっておいて、一番にこのけんちん煮を作り、別鍋に湯を沸かして和え物の野菜を茹でて和え物を作っている間にけんちん煮のほうの野菜に火が通って、冷める間に味がしみていくという手順。煮物は煮あがってすぐというよりは覚める過程で味がしみていくので、一番に早めにゆとりを持って作るのが肝心。おつゆはすぐできます。

 ※今回は冷蔵庫に大根のきれっぱし、があるはずが使い切っていたため、写真には大根が入らず、代わりに里芋を2倍入れています。

この記事いいねと思ったら↓にクリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-09-25 20:37 | 料理 | Comments(6)

Commented by コルボロッソ at 2010-09-26 06:20 x
先日は私の始めたばかりのブログにコメントをいただきましてありがとうございます☆
keikoさんのお食事はとってもきれいで栄養満点で低カロリーでおいしそうです~~
私は38歳でLDLコレステロール値が高いと診断され、健康と食事の関係の深さを痛感しました。。。。
今後も参考にさせてください!!
Commented by kurashiki-keiko at 2010-09-26 09:49
コルボロッソ様、初コメントありがとうございます。我が家も夫が高脂血症、高コレステロールなどになり、食生活の改善に取り組んできました。よかったらまたご覧ください。
Commented by miduki0902 at 2010-09-26 16:52
けんちん煮、おいしそう。
豆腐を入れた事が無いので入れてみたいです。
Commented by ラベンダー at 2010-09-28 11:19 x
ケンチン煮、作りました。(夕食用)塩焼きのさんま、モロヘイヤのおひたし。孫も食べられました。いつも煮しめは残るのに、(息子はいつもはあまり食べないのに)きれいになくなりました。
 ありがとうございました。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-09-28 15:06
miduki様、大豆たんぱくの豆腐を使うとコレステロール値も抑えられるしヘルシーでいいですよ。お試しください。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-09-28 15:07
ラベンダー様、さっそく作ってくださったそうで、しかもお残ししないで食べられたそうで、良かったです。
うちもあまり煮物などはお好みでなかった子供たちもこれは食べてくれていましたから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おばあちゃんが転んだ 芽が出た >>