10月 我が家の晩御飯


d0031853_1163513.jpg10月1日(金)の晩ごはん。
鯛の味噌漬け、小芋といんげんの煮物、じゃこピーマン(?)、さつま汁。

d0031853_119855.jpg
10月2日(土)の晩ごはん。
ギョーザ(焼きギョーザ、水ギョーザ)、チンゲン菜、にんじん、玉ねぎ炒め、小鉢のものは記録がなく不明です。。。なんだったんだろう?作りながら味の取り合わせでそこらのもので考えるもので・・・。このところ義妹が午後遅くには母の世話に来てくれるので夕食を一緒に食べています。
飲み物は麦茶です。ムギのお酒ではありません。念のため。

d0031853_1234619.jpg10月3日の晩ごはん。サンマの刺身、筑前煮、チンゲン菜(たぶん)の胡麻和え(根元の太い部分はゆでてから細く斜め切り、したと思う)、豆腐とわかめのすまし汁、「むかし下津井廻船問屋」で買ってきたイイダコの煮物。

d0031853_1261268.jpg10月4日(月)の晩ごはん。
(義妹からスダチをたくさんもらったので、写真には汁を絞った後で写ってないですが)サンマの塩焼き、大根おろし、酢の物(キュウリ、わかめ、小さいエビ)、チンゲン菜の胡麻和え(上と同じように根元の太いところはゆでてから斜め切り、青菜が高くて比較的チンゲン菜だけ安いので)ナスと油揚げの味噌汁。(ナスは家庭菜園)
 義母のためにはサンマは別に3㎝位の筒切りにして酒、みりん、醤油、それに酢少々と生姜薄切りを入れて圧力鍋で25分くらい煮て食べやすく。お弁当用にも。


d0031853_1352493.jpg10月7日の晩ごはん。
エビフライ、ピーマン素揚げを生醤油に浸けたもの、コールスローとミニトマト、かぼちゃポタージュ。
義母はエビフライもあまり食欲なく、かぼちゃポタージュはストローつきマグカップに入れるとよく飲めました。

d0031853_1415965.jpgコールスロー
キャベツ650gは千切りにして塩さじ1砂糖大さじ1を加えてよく混ぜる。
玉ねぎ(適当)は薄切り、にんじんは千切りにし、塩少々でもんでおく。
キャベツ、玉ねぎ、にんじんを混ぜ、酢大さじ4~5、油大さじ4~5を加え、重しをして30分以上置く。
(倉敷友の会創立60周年記念 1991年10月2日 友愛セール・生産料理カードより)
義妹が食べておいしいからレシピ教えて、と言われて。

d0031853_1545648.jpg10月8日(金)の晩ごはん。
さわらの塩焼き(私のは尻尾のところで)、白菜、鶏肉団子、にんじん、しめじの煮物、かぼちゃの甘煮、味噌汁(豆腐、わかめ)。

d0031853_294240.jpg白菜・鶏肉団子、にんじん、しめじの蒸し煮(4人前)
鶏肉団子は鶏ミンチ200gくらいを卵小1個、塩小さじ1、生姜少々、片栗粉大さじ2ほど入れてよくよく粘りが出るまで混ぜてから団子にして茹でておく。白菜 1/4 はざく切り、人参 1/2本 は5ミリくらいの薄切り、しめじ 1株 はほぐして、肉団子の茹で汁少々入れ、めんつゆ 大さじ2 、酒 大さじ2、みりん 大さじ2を入れて蓋をして蒸し煮にする。

d0031853_2194896.jpg10月9日(土)の晩ごはん。
ハヤシライス、甘酢漬け。ハヤシライスはいつもならブラウンルーをじっくり小麦粉を焦がしながら作ってトマトピューレを入れて作るのですが、義母の介護中でそこまで時間がかけられず、市販のハヤシルーにトマトピューレを足して。こういうメニューはお弁当に取り置くことができないので、我が家では週末限定メニューです。刺激の強いカレーは義母が食べられないのでハヤシライスにしたのですが、寝ていると食欲もないらしく大半残されました。

この記事がよかったよ、と思われる人は↓をクリックしてくださいませ。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-10-11 02:24 | 料理 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 初おでんの食卓に BSの「ウエストサイド物語」に... >>