初おでんの食卓に


d0031853_12555297.jpg
11日夜、先日冷えたものだからおでんにしようと思っていたこの日はあいにくそれほどでもなく、おでんが少々場違いみたいな夜でした。
 嬉しいことに、この日あたりから母が頑張れば自力でトイレにも行けるようになり、ベッドから起き上がる時と寝るときにちょっと見てあげたらよくなりました。
 そして、義妹が来てくれていたので、どうせなら久々に一緒の食卓で食べましょうよ、と、先日作ったコルセットを巻き、車椅子で廊下を移動。途中から背中が痛くなり、ベッドに引き上げましたが、骨折で寝付いて以来久々の一緒の食卓につけて、もうすぐよくなりますね、という気がしました。

 そして、この夜は、8時過ぎに歯磨き、うがいをさせてあげてからはずっとお呼びがかからず、なんとか頑張って一晩、トイレに自力て通った様子です。寝付いてから初めて、一度もお呼びがかからない夜でした。
 朝7時ごろ行ってみると・・・奮闘の跡が。
「〇〇(私の夫の名前)の嫁なんじゃ、私の嫁じゃない」と自分に言い聞かせつつ、頑張った模様。甘えてはいけないと自分を律する強い克己心、果たして私があの年で出来るだろうかと思うと、ただただご立派と思いながら黙って洗濯にかかりました。

 しかし、今日は、夕べ頑張りすぎたのか腰が痛いらしく、エビのように横向きに寝るほうが楽、と、このところベッドの上に小机を置いての食事だったのがまた横向きでベッドにお盆を置いての食事となりました。一進一退、です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-10-12 12:59 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ママカリ寿司の作り方を教わる 10月 我が家の晩御飯 >>