無垢の木の積み木


d0031853_22231018.jpg
先日の飛騨高山への旅行で、オークヴィレッジのアウトレットショップで1個だけあったこちら。
ネットショッピングでは正規の値段のしか取り扱っていなかったのでメールで問い合わせて、だいぶ安くなっていたので思い切って買ってしまいました。一期一会という気がして、せっかく出かけて行って実物展示を見たものだから。

d0031853_22252588.jpg
しっぽみたいなこのピンを抜くと

d0031853_2226862.jpg
上の板がスライド式に開きます。
d0031853_22265556.jpg
中には塗装していない無垢の木の積み木が2段に入っています。「さくら」「ひのき」「とち」など、木の名前が焼印で入っています。
大工さんが木肌を見ただけで何の木か即座にわかるのが不思議でしたが、これを見ていたらわかるかな?
孫はまだまだ積み木で遊べる月齢ではないので、来年あたりのクリスマスプレゼント?
バババカだなあ・・・
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-11-07 22:30 | | Comments(4)

Commented by miduki0902 at 2010-11-07 22:42
こう言うのって出会いですよね。
素敵なおもちゃです。絶対にお孫さんがオトナになった時に次に引き継がれるのでは?と思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-11-08 03:19
miduki様、そうなんです。旅行でであったのも何かの縁、この無垢の木の手触り、塗装もしていないのでなめても安心、孫の子へもきっと引き継げると思います。
Commented by miyakeoriibu at 2010-11-08 20:36
素敵な積み木ですね。
娘が赤ちゃんの頃にいただいて、それを娘の子が持って遊び、
次は我が家の孫が遊びました。
まだまだ使えます。
きれいにしてしまっています。
安心して使える積み木ですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-11-28 21:38
miyakeoriibu様、お宅にも同じものがありますか?
こちらは安心して使えそうです。
うちには子供たちが使っていたもっと大きなものもあったのですが、旅先で出会ったこちらがとても気に入ったものですから、一期一会と思ってちょっと高かったけれど買ってしまいました。こういうのは本当に3代くらい持ちますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 宇甘渓は紅葉にはちょっと早かっ... 原稿料をいただいて >>