誕生日、でした。

11月19日(金)は私の誕生日でした。
なのに1週間ほど前、夫が大学時代の友人と外食に行く、というので、「あっそ。私の誕生日なのに。」というと、夫はしまったという顔をしたのに、その後キャンセルすることもなく、そのまま外食。

d0031853_2554320.jpg 夕食はまたふなミンチが手に入ったので、

d0031853_2584411.jpgd0031853_30419.jpg義母の喜ぶふなめしと、小松菜お浸しなど。母にお食事を届け自分は一人での夕食。

d0031853_2564639.jpg
くやしいからショートケーキを買ってきたので一人で食べました。しかも、ショートケーキ1個というのは買いにくくて、2個買ってきたのを、義母に食べさせてあげようかと思っていたのに、お食事がとってもゆっくりだったものだからあげそびれて、夫の帰りを待ってもなかなかだったので11時ごろやけ食いしてしまいました。太る~。。。。

夫が遅いので9時過ぎお先に入浴。
いつものように体重計に乗ったら、さっそく太っていたことと、それよりも何よりも、お利口な体重計に年齢が一個増えて表示されて、ま、私の誕生日を知ってるんだ、と思ってびっくりしたりがっかりしたり。

 でもいいこともありました。英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルをしている(た?)吉田都さんが主役を務めた「ロメオとジュリエット」をNHK教育テレビで午前1時40分まで通しで見られたことです。
 最初に本人へのインタビューがあり、普通の振り付けだと自立する踊りが多いのに、この振り付けは相手役に体重を預けることが多くて戸惑ったこと、相手を信頼して体を預けたことなどを話されていたので、そういう見方で見ました。
 あの「ウエストサイド・ストーリー」のことも思い出しつつ、中世の重厚な衣装や、吉田さんの軽やかなジュリエットの踊り、ロメオ役の人の顔や首筋に光る汗、男性陣のタイツにエロチックだなあと思ったり、バルコニーの場面などではなるほど、ロメオにしなだれかかるような振り付けで、相手を信頼していないと倒れてけがをするなあ、と思いつつ見たり、大変楽しませてもらいました。カーテンコールもすごくて、すでに出番が終わった群舞の出演者たちは着替えていて吉田さんにカメラを向けていたり、引退を惜しんでか花束が山のように渡されたり、大勢吉田さんにハグしたりして、スタッフたちにも愛されている様子、吉田さんよかったわーと感動。
d0031853_4293436.jpg

(NHK劇場中継の詳細サイトhttp://www.nhk.or.jp/art/archive/201011/03music.html 
http://www.nhk.or.jp/professional/2010/1025/index.html「プロフェッショナル 仕事の流儀」、見損ないましたがこの予告編をみて、ぜひ見たかったのでした。
これが私の誕生プレゼントだったかもしれませんね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-11-20 03:02 | 日常 | Comments(6)

Commented by はらママ at 2010-11-20 08:46 x
お誕生日、おめでとうございます。ケーキおいしそうですね~最近の体重計、いろいろデータが表示されますよね…体内年齢などもでて大きなお世話です!いつもお若く元気なkurashiki-keiko さま。これからもますますお元気で活動なさってくださいね!
Commented by usatyu4 at 2010-11-20 23:00
お誕生日おめでとうございます。私もあのバレエ 見たかったなあ~。そのテレビを独り占めされたkeikoさんは、私からすると何よりもいい誕生日の祝い
だったと思います。
旦那さんがおられたら、こんなに独り占めは
出来なかったと思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-11-21 06:11
はらママ様、ありがとうございます。体重計の機能が多いのにはびっくりです。体脂肪率にはいつもがっかりですが、体内年齢は38歳から43歳くらいなので励まされます。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-11-21 06:12
usatyu様、おっしゃる通り、いつも旦那様の見たい番組を見るので、これだけ長い劇場中継を通しで見られたのは非常にラッキーで贅沢な時でした。
Commented by 3reiko3 at 2010-11-21 07:52
お誕生日おめでとうございます`*:;,.★ ~☆・:.,;*
「体内年齢は38歳から43歳」とはすばらしい!!
実年齢と体内年齢の差がますます開くといいですね(*^O^*)v 
ご主人様は不在でも良いお誕生日だったようで、良かったですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-11-21 10:22
reiko様、現実に年齢を見ると、それだけ自分という人間が「出来て」いるかと問われているようで恥ずかしいですが、また体内年齢というのが体内の何なのかが不明なのですが、とにかく若いよと言われるとうれしいですね。
夫不在で最初は不満でしたが、結果的にはよいものが見られて良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 紅葉の倉敷美観地区を歩く 誕生祝  >>