献立表


d0031853_19472885.jpg
13日の最寄会で流しで洗い物をしてくれた若い人たち、献立表に目が留まったようです。
私は週2回の買い物をした後、ざっと献立をこんな風に書いて流しの前の壁に貼っています。それは野菜など4日目に使うものを先に使い切って無くなると困るということとか、頭にその献立があると、台所に立つときに配膳の映像を想像しつつ、修正しつつ料理にかかることができるからです。
 と、「うちなんて1品でおしまいだったりします。ふーん、こんな風に色々作るんですね」とか言われて逆にそうなんだ、とこちらがびっくり。子育て時代は確かにあれこれ品数を作るゆとりがないのね。

d0031853_1315519.jpg
1月12日の夕食です。左からお吸い物(お正月の残りのかまぼこの飾り切り、わかめ)、白和え(ほうれん草、にんじん)、アミ大根、サバの味噌煮です。
白和えの衣は1丁のお豆腐からたっぷり2回分はできるので半分を冷凍しておいたものが冷凍庫にあったので。

d0031853_1365447.jpgアミ大根は、大根を米のとぎ汁で10分くらい下茹でし、アミを多めの煮汁で焚いた中に入れて煮たものです。あめ色に軟らかくなったものは義母が大好物です。

d0031853_1373012.jpg
1月13日の夕食です。ポテトサラダ、大根とにんじんのスープ、鮭のムニエルにしめじと玉ねぎのオイスターソース炒め。
ポテトサラダも冷凍庫に忘れていたミックスベジタブルと、きゅうりが入っています。家庭菜園の大根がたくさんあるので何とかして使いたいと、スープにしました。大根だけでは色が寂しいかと少しにんじんも入れています。玉ねぎ、ベーコンと一緒に炒めて煮て牛乳と一緒にミキサーにかけたものです。冷凍庫に家庭菜園で出来たパセリを刻んだものを保存しているのを使っています。

d0031853_1421830.jpg
1月14日の夕食です。粕汁、豆腐の甘酢あんかけ、ほうれん草胡麻和え、鱈の味噌漬けを焼いたものです。
粕汁は、鮭の中骨(お歳暮にもらった新巻き鮭から、小分けにして冷凍保存しておいたもの)、大根、にんじん、ごぼうの千切り、乾燥糸こんにゃく(友の会で購入)が入っています。
豆腐のあんかけは、献立表では炒り豆腐でしたが、色や形が粕汁となんだか似た感じになると思い、材料はほぼ同じですが、にんじん・ピーマン・キノコを生姜・にんにくと炒めてだし汁で煮て、甘酢味にしてお豆腐を入れ温めたものです。
お魚の味噌漬けは義兄のところから毎年のように送ってくれるので、私はこれを1個ずつアルミ箔で包んでグリルの面積いっぱいで一度に焼いて、それを今度は焼き立ての内にラップで1個ずつ包み直し(電子レンジにかけるため)、金属のお弁当箱に入れて急速冷凍しておきます。それを1回分ずつ取り出してレンジで解凍すると、すぐ晩御飯に間に合うので、1度焼いて3回分の夕食のメインが助かりました。
d0031853_1485547.gif
ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-01-14 18:28 | 料理 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おせっかいおばさん・おじさんに... きょうは「とんど焼き」 >>