ベビーサークルを買いに


d0031853_8481134.jpg
このところゆう君が活発になり、狭いコーポの座卓中心の家具では机の上のものまでも危ないというので、ベビーサークルその他を買いに、ここはジジババの出番というので、付き添って大型専門店へ出かけました。

d0031853_849325.jpg
要は赤ん坊を檻に入れるの図ですが、このごろのは壁の部分に赤ちゃんが喜びそうなダイヤルだの歯車だのみたいなおもちゃもしつらえてあってよくできています。
あんまりけばけばしいと親のほうが室内落ち着かないよね、と、ベージュと茶色のを選びました。
あとは粉ミルクだとかおしめだとか、春用の服を少々と、レトルト離乳食。離乳食も昔とは違い多種類あってびっくり、それに何よりこの大型ベビー用品専門店の駐車場が結構広いのに満車でそれもびっくり。知らないことだらけのジジババなので、おもちゃや服選びにも口出しはできません。金は出すけどクチは出さない、というのが理解あるジジババの鉄則か。

d0031853_8544190.jpg
車にやっとベビーサークルの大きな箱やらおしめやらを詰め込み、お昼になったので回転寿司へ。
子供椅子では立ち上がると危ないので、ここは割とボックス席がゆったりだったので親の間へ。茶碗蒸し、卵の握りの上の方などもらっていました。

d0031853_8561926.jpg
夕食はまだまだあったむき身の牡蠣で、お嫁さんがまだ作ったことがないというので、かぼちゃポタージュを教えながら作ってもらい、カキフライも分業で一緒に作りました。皿数が多いと洗うのもたいへんなので、ここはプレートに野菜も付け合せて。
イチゴがデザートでした。

d0031853_8575164.jpg
ゆうくん、かぼちゃポタージュはやっぱりおいしそうに飲んでいました。よかったよかった。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-03-07 08:58 | | Comments(2)

Commented by bisui at 2011-03-07 16:30 x
利発で可愛いお孫さんですね。目の中に入れても痛くないと言う表現がピッタリです。
民生委員として地域のお世話、家庭料理や友の会の企画実行をしながら、お孫さんのお世話など凄く充実した、毎日を過ごしておいでで、幸せ一杯の日々が伺われます。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-03-07 17:38
bisui様、なにしろ3月生まれの男の子ですから、学年の中でたぶんだいぶゆっくりのほうになることだと思います。
 忙しさの中に自分の居場所があることはありがたいことだと思って、お掃除や片づけなどの苦手分野には目をつぶってもらって、の生活です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< びっくり閲覧数 このごろの我が家の夕食 >>