片付けの続き、そして孫たちとの夕食

 4月2日(土)、義母がまた元気を取り戻してくれて、デイサービスに出かけて行きました。夫は休日ですが、私は時候もよいし片付け日和とばかりに義母エリアの片付けの続きをしました。
 仏壇の部屋に長い間積み上げられていた段ボール箱を開けてみると、夫の祖父の関係の書類がたくさん入っていたり、夫の父の会社での日記帳が入っていたりと歴史的遺産とでもいえそうな古いもの発見。とはいえ大部分を処分対象に。
 などなどしていて、環境センターは土曜日は午後2時までなので、1時40分過ぎにあわてて車に詰め込んで夫と一緒に出しに行きました。木曜日はずっと10台くらい車が並んでいましたが、土曜日は並ぶほどではなく、かといって結構前後に車はやってきていて、みなさん片付け物をされている風でした。特に電気製品などもなかったので、私が持ち込んだものは無料で引き取ってもらえました。

 そして夕食。あ、今夜の夕食を写すのをすっかり忘れていました。

d0031853_23312423.jpg
昨夜(4月1日)の夕食、夫が買ってきた牡蠣を入れた、バターを入れないホワイトソースで作ったグラタンと、キャベツとスナップエンドウの卵とじでした。グラタン、一皿でもとても手間がかかってボリュームもあってか、いつもはたいてい大残ししてしまう義母がなんと完全に食べてくれました。うれしかった。
ホワイトソースで和えたジャガイモや人参が余ったので、孫用に一皿多く牡蠣の入らないグラタンを作っておき、今夜の孫の食べ物としました。
 
写真がないですが、豚三枚肉の塊(500gくらい)に塩大さじ1を擦り付けたものをポリ袋に入れて1週間ほど保存した「塩豚」を茹でてポトフにしました。ジャガイモ、人参、キャベツ、ブロッコリーを入れて作り、後から塩豚を薄切りにして入れなおしましたが、豚の塩分もちょうどよくて、コクがあって野菜もおいしくなっていました。
 付け合せは小松菜を茹でたものと、茹で卵とツナ缶と、ツナ缶の油と砂糖、塩、酢でドレッシングを作って和えた物のサラダでした。
 それから、品数が少しさみしかったのと、ポトフを煮込んでしまうと暇だったので、デザートに小松菜とレーズンの入った緑色の蒸しケーキを作りました。甘さを抑えてあっさりしていたせいか、ゆう君がよく食べました。

d0031853_23402020.jpg


d0031853_23404340.jpg食後のお遊びは、まだブロックを積んで遊ぶことはできないので、箱からひっくり返してガラガラと出して遊んでいました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-04-02 23:42 | がんばったなあ | Comments(2)

Commented by cyaa8989 at 2011-04-03 12:32
手際の良さは素晴らしいですね(*^ω^*)⊃☆
蒸しケーキも食欲をそそる綺麗な色で食卓は潤うようですね。
keikoさんの頑張りは何処まで続くのでしょう。
先日の私のブログへのコメント時間、午前3時ごろ
ブログ訪れてみますと
その日は日付が変わってからも沢山ブログアップされていましたね。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-04-04 03:14
cyaa8989様、せっかく息子たちが来るのにちょっと献立が寂しかったので、久々にデザートも自作しました。別に頑張るというよりは時間にゆとりがあったので、友の会でいつか見せてもらったことがあった小松菜の蒸しケーキなら材料があったものですから。ブログアップはやっぱりまとまった時間のある夜中になってしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 酒津(さかづ)のさくらは咲きはじめ ボタン屋さんで >>