手抜き安上がり?夕食

夫は7連休となり、私も義母エリアの片付けやら家庭菜園やらで忙しくしてはいるものの、ちょっと気が抜けており食事もあるもので済まそうという気分です。

d0031853_1404886.jpg
次男が釣って持ってきてくれたスズキを1匹はお刺身にしました。大きかったので2人ではもったいないくらいたくさんになりました。副菜は27日に作っていたおから(魚の煮汁利用、鞆の浦で買ったガラエビの冷凍していたものを加えて)、もずくときゅうりの酢の物、サニーレタス(夫は七味しょうゆ、私は塩ポン酢で)。汁はスズキのアラの潮汁でしたが、あまりあく取りが完全でなくて濁っていますし、鯛ほどおいしくはなかったみたいです。

d0031853_1444282.jpg
5月1日の夕食。お汁は以前たくさん作って取っておいた豚汁。主菜は庭にグリーンアスパラが毎日2,3本ずつ生えるのを冷蔵庫の野菜室に立てて保存しておいたのがたまったので、ゆでて豚肉巻きにして炒め煮にしたもの。軟らかくて歯ごたえもよくておいしかったです。(この豚肉は肉じゃがにする予定で買っていたこま切れですがなんとかなりました)。副菜はちりめんじゃこと小松菜のじゃこ和え。ご飯は雑穀を混ぜています。

d0031853_1271122.gifぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-05-02 01:50 | 料理 | Comments(6)

Commented by yoas23 at 2011-05-02 05:43
これで手抜き?
私には手間の掛かったご馳走に見えてしまいます。
スズキは淡白な白身の魚ですから潮汁に向くと思いましたが、
あく取りが完全で無いと濁ってしまうのですか?
確かにアラ汁などあくを取るのは面倒な作業ですね。
Commented by pcvhirose at 2011-05-02 09:30
初めまして。
どのお料理も美味しそうですね。
Commented by yassy127 at 2011-05-02 16:03
これまで気遣いが大変でしたね。
そんなことから解放されてちょっと一服。
のんびりされた方がよろしいのではないかとおもいます。
お疲れもありますし、この際手抜きと思わないでください。
立派な手作りの愛情こもった献立ですよ。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-05-04 02:49
yoas様、上の方のおかずのうちおからは以前作って冷蔵していたもので、下の方の写真の豚汁も以前多めに作って冷蔵していた繰り回しのおかずだものですから、私にしては手ぬきです。潮汁は丁寧に浮いてくるあくを取らないときれいに澄んだ汁になりません。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-05-04 02:50
pcvhirose様、初めまして。コメントいただきありがとうございます。またたびたびご覧いただけるとうれしいです。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-05-04 02:52
yassy様、やさしいお言葉ありがとうございます。
やっぱり気を遣う家族がいるというのは自分の気持ちの上でもいいことがあったと思われます。そういう家族がいなくなると自分が尊大になるような気がします。自由気ままにしていられるというのは、人への気遣いをする訓練が足りないと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 変わりゆく倉敷駅と北口 義母を訪ねて >>