晩ごはん


d0031853_4155770.jpg
5月14日(土)の夕食。ご飯は岩手県産の胚芽米(がんばれ岩手と言う気持ちで生協に出ていたのを購入)に黒大豆と雑穀少々を混ぜたもの。サラダはコールスローとトマトとパセリ。スープは冷凍にしていた煮大豆とコーン半々くらい。お嫁さんに作ってもらったらミキサーにかけて冷めたのをまた温める過程で少し焦がし、息子に焦げの味がするぞと言われてゴメンナサイと言っていました。ミキサーにかけたあと万能こしきでこしてもらうと、「丁寧にするんですね」とのこと。
 メインは鶏の手羽先のグリル。下味はみりん、しょう油、マーマレード各大さじ1とコショウ。
付け合せは我が家の庭に生えたのを冷蔵保存してためていたグリーンアスパラとしめじソテー。
 スープは孫がまるで子ツバメみたいに大きな口を開けてよく食べました。


d0031853_4222477.jpg
15日(日)の夕食。
メインはお寿司でした。3時ごろ買い物から帰宅して急いで鰆で酢魚を作り、米を研ぐところから始めました。具の野菜は前日JAの直売所で買ってきたたけのこ、群馬県産の立派な蕗と、ごぼう、人参。酢蓮根。穴子とかんぴょうとしいたけが入りませんでした。その代りに酢魚にちりめんじゃこも加えたのと、鮭フレークの瓶詰を混ぜました。
 お米は4合にして、米と具が同じくらい、野菜たっぷりのお寿司。飾りには先日たっぷり買った木の芽も飾り春らしい香り。
 先週作って冷凍しておいた白和えの衣を使って、今回はほうれん草、人参、ひじきで作りました。孫にはほうれん草の先のところをみじん切りにして白和え衣で和えました。
 盛りつけの見本を作っておいてから、お嫁さんに後を頼み、私はご近所の1人暮らし高齢者のところへパック詰めしたのを2軒にまた配りました。お2人とも大変喜んでくださり、話相手になることが出来てよかった。

d0031853_1271122.gifぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-05-16 04:31 | 料理 | Comments(0)

<< やっぱり我が家のバラ 我が家の花々 >>