おイモを使った晩ごはん


d0031853_23213649.jpg
6月3日(金)の晩ごはん。作り置きのアジの南蛮漬け。副菜はほうれん草とちりめんじゃこの和え物、紅さつまの大学芋、きゅうりとナスのぬか漬け、味噌汁。
大学芋かどうかこれは自分流。3分くらい茹でておいてから油で揚げて、砂糖としょう油少々入れた中で転がしました。
ぬか漬けは、実は生協で糠床を買って、普段あまり糠床をかき混ぜるなんて習慣づいていないので夏場になってきて心配なので冷蔵庫に入れてたまにかき混ぜています。実家の母は床下の上げぶたを上げてはかめにいれた糠床をかき混ぜ、ほれぼれするような茄子紺のぬか漬けを出してきていましたっけ。夫に塩分を取らせたくないという理由で漬物にさよならしていたのですが、近頃、ぬか漬けは和風サラダだと思い直し、たまに食べたくなっています。

d0031853_23274715.jpg
6月4日(土)の夕食です。
ゆうくんがやってくる夕食はなにかしら彼に食べられるものをと考えて、コロッケにしました。付け合せはブロッコリーと、我が家でとれたグリーンアスパラ。もう終わりです。
サラダは底にサニーレタスを置き、我が家で初なりのきゅうり2本と、(買ってきた)トマト、娘のおしゅうとさんが作った紫玉ねぎ、その上に削りカツオをかけ、和風ドレッシングで和えたものです。
スープはベースが鶏ハムの茹で汁を取っておいたもので、千切り大根と人参、えのき、しめじを入れ、庭のパセリをふったものです。
ご飯はもち麦が大さじ1混ざっています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-06-04 23:31 | 料理 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 夜の倉敷の町歩き 青梅のころです >>