我が家の夕食


d0031853_16543925.jpg
先週15日(水)、夫は取引先の人?に連れられてのんびりと瀬戸内海でタコ取りに出かけていました。とはいえその人が取るのを船の上で待っていただけらしいですけれど。アイナメ1尾とメバル1尾、それにこちらのタコ1匹をいただいて帰宅。
 「んもう、タコどうするのっ!」と言うと、茹で方を教わったそうで、私が
「お母さんは塩でしっかりもんでぬめりを取ると言われていたよ」
というと、その通りにぐしゃぐしゃと塩でもんでいました。
私、あのうにょうにょした感触がなんともどうもなので、夫を監督してみてました。
そして、「塩は多めに、一掴みくらい入れたほうがいいみたいよ」と、そこまでは口出ししました。
夫、教わったと言って、熱湯にドボンとつけると、あとは火を止めて何分だったか、そのまま余熱で。たぶんそのほうが軟らかく茹るんでしょうね、私もそこは知りませんでした。
で、タコ。

d0031853_1705353.jpg
こちらのレシピhttp://cookpad.com/recipe/1455063を参考に、夏らしくマリネにしてみました。

d0031853_172924.jpg
こちらは法事のあった日の夕食、ミックスベジタブル入りミートローフ、ブロッコリー、粉吹き芋、人参グラッセ添え、かぼちゃのポタージュ、それにタコマリネ。ミートローフやスープはゆうくんもよく食べてくれました。

d0031853_1710655.jpg
6月19日(日)の夕食です。このところ頑張りすぎて出費がかさんだのでちょっと引き締め献立。
鶏の手羽先を半割にしたもののから揚げ(にんにくしょう油、酒、みりんに漬け込んだもの)庭のパセリを飾りました。スープは牛窓に行ったとき1玉90円で買ってきたキャベツの葉4,5枚と人参と玉ねぎ、ベーコン少々、小麦粉を少し入れてとろみをつけたジュリアンスープ。あとはトマト好きな夫がまたトマトを買ったのでトマトときゅうりと、買っていた黄色のパプリカのサラダ。
青い小鉢の物は、婦人之友社刊『油ひかえて新レシピ133 我が家のからだにいい料理』より「蒸し茄子の和え物」で、皮をむいて4分の1に割った茄子を蒸して、ごま油でカラッと炒めた干しエビ、(本当はザーサイみじん切りも乗せる)、ネギのみじん切りをのせてたれをかけるというものです。デザートは先日作ったイチゴのアイスクリーム(大人だけはコーンカップに入れて)


d0031853_17145368.jpgゆうくん、自我の芽生えが見られ、「ボクこっちが食べたいの!」と要求します。食べたいものではないのを口に運ぶと、ムっと口をつむってしまいます。

d0031853_17161095.jpg
おかあさんが食器洗いをしていたので、お父さん(長男)にイチゴアイスを食べさせてもらっています。大きな口をあーんとあけています。
この日曜日、ゆう君のお母さんがパーマをあてに行っている間、彼はゆうくんを預かっていたそうです。わが息子とはいえ、夫とは世代が違うのか、イクメンしています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-06-20 17:18 | 料理 | Comments(0)

<< 讃岐うどんと源平史跡を訪ねて 十七回忌法要 >>