やっぱりアンパンマンがいいの?

 6月25日(土)、午前中は地区の民生委員の定例会。小学校区の民生委員11人が集まり、連絡事項の確認など。皆さんそれぞれに活動していらっしゃることがわかり楽しみでもあります。昨年の募金の手数料をいただき町内会の会計へ持参。たまたまこの日午後見たテレビでは暑さでお年寄りが熱中症にかからないように戸別訪問して注意を促している都会の民生委員の様子が映り、皆さんこまごまと活動していらっしゃるのだなと思う。

 昼前に息子たちと出かけ、岡山のさるファミリーレストランへ。こういうお店でないとなかなか小さい子連れでは入れないためか、店内阿鼻叫喚といいますか、お子様連れでいっぱい、スタッフは少なくて「20分くらい待ちますがいいですか?」と言われる。

d0031853_5411989.jpg最初は機嫌がよかったゆうくんも次第にごきげんが悪くなり、お嫁さんが抱いて暑いのに外へ連れ出すと、やっと頼んだ品が来てほっとしました。

買い物は子供用品専門店で、紙おしめ、夏服、チャイルドシートの下に敷く夏用のマット、それに子供用の補助便座。
私が「そろそろウンチをしたそうにしたらかけてみたら?」と言ったのもきっかけらしい。私はシンプルな取っ手だけのでよいのではと言ったのですが、息子が「そりゃアンパンマンがついてるのがいい」というので大きなアンパンマンの飾りのついた取っ手の物に。前からみたらアンパンマンだけど、腰かけるほうは見えないよ、というと、腰かける前に見るからよいのだそう。
ともかく、うまくトイレットトレーニングが出来るといいけど。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-06-27 05:46 | おでかけ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お客が激減―原因は? 押入れに掛布団が入らない・・・ >>