草取り一通り完了

 旅行で留守にしていたのが梅雨の末期だったため、草が伸び放題にびっしり生えていた庭を、毎日すこしずつ、モンペに麦わら帽子のいでたちで大汗かいて抜いてきました。
 通学路から見えるほうから始めると、きっと人目につくところがきれいになったら私のことだからそこでやめてしまいそうだったので、あえて人目に付きにくい奥の方から始めました。びっしりの草は畳2枚分つまり1坪済ませるのでも大変。愛用の「ねじり鎌」とふるいを持って、抜いた草はふるいの上において泥を落とし、ベランダのタイルの上でいったん干します。夏の陽光のおかげでからからになったところでゴミ袋に入れてゴミの日に出します。
 昨夜そのパンパンに膨らんだ、草いっぱいのゴミ袋と、普通の家庭ごみの2つを下げてゴミステーションに持っていくことが出来ました。
 そして今朝、最後に残った一番道に近い一角の草抜きをして、ほぼ庭の草取りがやっとやっと完了しました。よかったー。あとは、ぽつぽつと生えている抜き残りの草を拾って抜くだけ。
 それにしても、作業後の汗を流すシャワーの気持ちいいこと。達成感いっぱい。と、体重計に乗ってみると、「なんじゃこりゃー」。
 あんなに大汗かいたのに、体重が・・・減ってもいいと思えるのに、なんと、逆に増えているではありませんか。ぎゃふん。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-07-29 21:14 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< HIROSHIMA ヒロシマへ 岡山の桃をどうぞ >>