蒜山国民休暇村とひるぜんジャージーランド

 夫の発案で、暑いので高原に行けば少しは涼しいだろうと、蒜山高原に息子の車に同乗して行きました。途中コンビニでお嫁さんに運転手交代。お嫁さんの祖母の住むところを訪ねるのに、遠いので運転の交代要員がいるというので練習のためだそうでした。3列シートの車を運転するのは初めてだそうで、高速道路が大丈夫かなとこちらも心配でしたが、あまり不安がっても申し訳ないし、結局寝ていました。
高梁サービスエリアまでのはずが落合パーキングエリアで息子と交代。

d0031853_2303445.jpg
 蒜山インターで降りて三木が原を通っているところです。この三木が原というのは岡山県知事だった三木行治氏が開発した牧場で、ここが元になって蒜山がこのように発展してきたようです。右手奥の方にに大山(だいせん)が見えます。
昼ご飯を左手奥に見える国民休暇村のレストランに食べに行きました。

d0031853_2314590.jpg
すると、大人1人1,535円?のバイキングでした。
しかし我が家はみんな小食なのでこういう時はたいてい元は取れません。私の場合は日頃家では食べられないものを選んで食べました。
d0031853_2321193.jpg
国民休暇村のテラスからは、三木が原の牧場と蒜山三座が一望でき、日陰になっているし椅子はあるし、私のおすすめのスポットです。
蒜山三座、左から上蒜山、中蒜山、下蒜山と並んでいて、中蒜山には子供が小学6年、4年、1年生の時に家族で夏休みに上りました。山頂はガスがかかっていて何も見えませんでしたが、先に上っていた人が、小さい子が来たというので拍手して迎えてくれました。後で聞くと、標高が1122mだというので「いいふうふ」と語呂合わせで夫婦仲良く登るというイベントもあるようです。その時のお宿がここの国民休暇村の古い方の建物で夫の両親も一緒に来てそこで待っていてくれました。ここに来るとそういう思い出もあるので大好きです。




d0031853_2332591.jpg
孫のゆうくんも地面の起伏に時々足を取られつつもとことこと楽しげに歩き回っていました。

d0031853_2343014.jpg
私達は行ったことがなかったのですが、息子たちは行きたいところがある、と連れて行ってくれたのがこちら、
ひるぜんジャージーランド でした。
d0031853_2575886.jpg
ここは酪農の農業組合が経営しているそうです。駐車場の脇にあったレイアウト案内板。

d0031853_30422.jpg
中蒜山、上蒜山の見える広々とした牧場が広がっています。

d0031853_313651.jpg
牧草の刈り取り機?が置いてあり子供たちは運転席に座らせてもらえるようでした。

d0031853_323862.jpg
ヒマワリの花が見ごろ、というのがテレビに出ていたそうです。牧場の一角に映画「ひまわり」を思わせるような広い広いヒマワリ畑。

d0031853_33554.jpg
チーズフォンデュやランチが食べられるレストランは大賑わいの様子。

d0031853_355734.jpgd0031853_361470.jpg
d0031853_363911.jpgd0031853_365621.jpg
プリンにロールケーキ、チーズケーキにシュークリームなど、ジャージー牛乳を使ったお菓子が色々とありましたが、息子によるとこのロールケーキがめちゃめちゃいけるそうです。
しかしやっぱり暑かったので

d0031853_383647.jpg
ソフトクリームが一番売れていたみたいです。もちろん私たちも。
牛乳を買って帰りました。

d0031853_2593195.jpg
メインの建物にはレストランや土産物コーナー、焼肉コーナーなどがあるようです。車のナンバープレートから、京阪神の物もあったので広く知られているんですね。私達夫婦は知らなかったのでした。
ひるぜんジャージーランドhttp://www.hiruraku.com/site/page/hiruraku/letsgo/jerseyland/
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-08-08 03:14 | おでかけ | Comments(2)

Commented by bisui at 2011-08-08 16:45 x
先日の吉備路や、この度の蒜山といい、お元気でご主人をはじめご家族の皆様とレジャ-旅行をされて、写真や文面から幸せなご家庭が、手に取る様に伺えます。お孫さんの写真可愛いですね。
私はとにかく暑いので旅行は9月まで延期です。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-08-09 04:58
bisui様コメントありがとうございました。暑いですが夫が出たがりなものでみんなで付き合っています。
息子夫婦と一緒に出かけられるほどの体力維持に努めたいと思います。しかしこの夜あった小学校の夏祭りには夫が疲れて出ませんで、残念でした。

<< 我が家の食事 林の中を散歩―吉備路・備中国分... >>