よい時候、歩きに、玉野の深山公園へ


d0031853_23523351.jpg
玉野市の深山公園のイラストマップです。以前は池のそばの管理棟でこの地図を無料でいただけたので、それをもって山の稜線の方を歩いていたのですが、管理棟がもっと国道?寄りになり、以前の管理棟は閉鎖されています。新しい、道の駅の近くの方の管理棟でもらえるのかもしれません。こちらのは、道の途中で出ていた看板を写したものです。
しかしそれにしても、この地図では右手の、国道近くにできた施設の方に重点が行っているらしく、池のほとりの遊歩道以外はあまり手入れが以前ほどでなく、ちょっと山の上へ行くのもためらわれ、今回はおとなしく池の周囲を歩くだけにしました。地図なしで山の方へ上るのは危ない気がしましたし。
深山公園の案内サイトはこちらです。http://www.tamano.or.jp/usr/miyama/top2.html

d0031853_23574196.jpg
とても気持ちの良い時候になって、こういう自然歩道を歩くのはすがすがしい感じです。





d0031853_235836100.jpg
ちょっと読みにくいかもしれませんが、「ネコにえさをやらないでください」と看板があります。どうも公園に猫を捨てに来ている人がいて、野生化して増えたみたいなのです。

d0031853_003064.jpgd0031853_004943.jpgそれに以前はなかったこのイノシシに注意の看板も、あらまあ、と思ったら園内いたるところにありました。びっくりです。以前より山が荒れたのか、山に登る人が減ったせいか。

d0031853_023798.jpg
それでも山には萩やら・・・

d0031853_03367.jpg
ススキやら・・・

d0031853_032929.jpgまだツユクサが残っていたり、小さな花々に癒される気がしました。

d0031853_042257.jpg
夫が以前行っていたように山の方へ向いて登りかけてみたのですが、人がほとんど通らないらしく、先日の台風やら昨日の雨やらで道が川になったらしく深く溝が出来ていたり、またこちらは草だらけの道で、草の下は水分でぐずぐずしていて、ここでさえこれでは上の方の整備もよくできてなさそう、地図なしでは危なくてしょうがないので、また降りました。

d0031853_072574.jpg
右手の小川は台風の大雨で砂がかなり運ばれてきた様子です。

d0031853_08928.jpg
池に映る山の風景が美しいものでした。

d0031853_085875.jpg道の端を彩る生垣のアベリアの花。

d0031853_094733.jpgムラサキシキブの実がたくさんなっているところもありました。夫「食べられるんか?」私「小鳥は好きでしょうね、きっと」

d0031853_0104973.jpg道端の栗の木には栗がたくさんついていました。見上げていると、道端で休んでいた、小学生くらいの男の子とお父さんの親子連れのお父さんが、「栗はほとんど山の上でもイノシシが食い散らかしとったよ」とのこと。見れば

d0031853_0131484.jpg
たくさんの栗のイガが落ちていましたが、皆中身は空で、やはりイノシシのしわざでしょうか。

d0031853_0144342.jpg
そのそばにも猫が。そばに落ちている発泡スチロールのトレイが象徴的かと思いますが、弁当ガラなどを食べて生きているのでしょうか。

d0031853_0161576.jpgd0031853_0162472.jpg
この2匹の猫はどうも兄弟らしく、とてもよく似た姿をしていて、じゃれ合って走り回っていました。

d0031853_0171946.jpg黒猫だとかあまり柄のきれいでない猫が多く、気に入らなくて捨てに来られたかと思われた中では、この真っ白な猫は一番きれいだと思いました。でもやっぱり捨て猫だったのでしょう。人間の勝手でこの公園にこんなにも猫が増えたのに違いありません。

d0031853_019476.jpg
池の奥の児童公園には、ターザンロープ?やら長いローラー滑り台やらがあってうちの子供たちの小さいころはここを目指してよく歩いてきたものでした。今は公園の入り口の方に児童公園が出来たのでここまで足を伸ばす子供は少ないようですが。それにしても

d0031853_0205247.jpg
この公園の遊び方の解説があるのですが、整備不良、さっぱり見えないほどに文字が劣化しています。何とかしてほしいものです。

d0031853_0222839.jpg
あらーっと思ったのは、お彼岸も過ぎたのにこんなきれいな彼岸花の群生地があったことでした。よく田んぼのあぜ道などでは出会っているのですが、こんな山の谷間のようなところで見るのはまた違う美しさでした。

d0031853_0242053.jpg
3つある池のうち、一番奥の池のほとりの路は舗装がされていなくて足元がうっかりするとでこぼこに引っかかって転びそうな箇所もあったのですが、やっとここから、自然な感じの舗装になっていました。

d0031853_0261886.jpg
だいぶ公園入口に近くなってからも、イノシシに注意の看板が、しかもこれまでになく立派なものが立っていました。

d0031853_0271992.jpg
午前中にJR倉敷駅から歩いて帰宅したのでその分が約5000歩、それを差し引いた数字としても結構ここで歩けました。

 公園入口のところにある児童公園には、偶然にもうちの息子夫婦と孫もこの日来ていたそうです。
すれ違いでした。
道の駅の鮮魚店で、穴子を買って、アイスクリームを食べて帰ってきました。

d0031853_1271122.gifポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-10-02 00:30 | おでかけ | Comments(0)

<< 冬支度 「共同募金にご協力お願いしまー... >>