誕生祝の買い物に付き合って


d0031853_321167.jpg
もうすぐ2歳の誕生日を迎えるゆう君に三輪車を買ってやることになり、買い物に付き合ってきました。
私たちのころのシンプルなのと違って、サドルというよりはちゃんと背もたれのあるシート、ボディを支える安全ベルト、まだペダルをこげない子のために足を乗せるあぶみのような台、それにハンドルのところにはアンパンマンのおもちゃまでついている。高いのに部品はプラスチックでちゃちそう。このごろは少子化だし兄弟に譲ると言っても数年持てばいいというのでこんなのかしら。
 私はシンプルな方が好きだし息子は折り畳みが出来るのが欲しかったようだけれど、肝心の孫が乗りたがらないのでは、というので、折り畳み不可のこちらになりました。聞けば同じようなのにアパートの別棟の子が乗っていて本人はうらやましく思っていたらしい。こんなに小さくても「あの子と同じのがほしい」と思うものらしい。
 ということで、ジジがお金を出して、お誕生日記念の三輪車を購入してきました。帰宅後組み立てると、それはうれしそうに乗ってご満悦。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-03-11 03:33 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 倉敷美観地区を散歩して 今年も・・・「瀬戸内倉敷ツーデ... >>