コンサートに向けて

9月8日(土)、今年はないかと思われていた某老人施設でのコンサート、お願いしますとのことだそうで、わずかな期間しかなく、しかも当日差しさわりのある女性が多数。ソプラノ3名、アルト4名とのこと。声のボリュームのバランスからすると女性の方が多くないといけないのに。で、しかもメロディーのソプラノが3名とは、ということでアルトの中のメゾパートを歌っている私が急きょ助っ人にデビューすることとなりました。
 高音部の音は出ることは出るものの、響きがアルトとは違うと思うので、一生懸命聞きながら合わせています。ほとんどの曲は音域が高いだけでメロディーですからその点は楽なのですが、「花咲爺」だけは編曲が難しくて、ギブアップ。急には出来ません。

 日程を見ていてはっと気づくと、困ったことが。実は以前から息子夫婦がそろって出かける予定があり、孫を1日預かる日だったのです。夫をなんとか説得、家で動き回る孫を見るよりは車に乗せて遠出する方が楽よ、というわけで、夫の車に乗せて一緒に行ってもらおうと思っています。どうなることやら。
 それから、昨夜の練習では出来上がったポスターを持参、プログラムも出来上がっていたのに原稿が出来ておらず、急きょまた今日作りました。
 形式は使い回しで、歌詞だけ入れ替えています。
 しかも、なんと我が家のプリンターでは谷折りの両面印刷が今度のはうまくできず、裏側の印刷が上下さかさまになってしまい、合唱団の別の人にお願いする羽目に。どうしてなんでしょう。完成品をわが手で作ることが出来ないのは全く欲求不満です。

 これが出来たら、今度は友の会の例会に向けての原稿書き、「みんなの士気を高めるものが欲しい」というご要望。なんとか作らなくては。

 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-08-29 12:38 | 合唱団 | Comments(0)

<< 深夜の落雷 NHK岡山放送局:平清盛展~下津井 >>