我が家の晩ごはん


d0031853_2215637.jpg
12月21日(金)の晩ごはんです。
 冬至だそうなので、食材にはかぼちゃといわしを取り入れました。買ったのは前日なので、その日のうちにいわしを開いて揚げていました。(焼くのがいいのでしょうが、お弁当に入れるためには油で揚げたほうがしっかりするので) 当日は、酒、砂糖、醤油、みりんのたれで温める程度です。友の会の共同購入で買ったむしこぶと出しじゃこの出しでかぼちゃの煮物、ほうれん草の胡麻和え、豆腐とわかめの味噌汁。
 お弁当用にはいわしをキッチンばさみでお弁当箱の深さに切って保存。

d0031853_2284746.jpg
日付をさかのぼって、12月20日(木)の夕食です。鮭のグラタンとコールスローの献立です。鮭は塩コショウして焼きます。人参は固いかもしれないので、マカロニを茹でるついでに一緒にゆでておきました。玉ねぎ、人参、生しいたけを炒めてマカロニを入れ、別に作ったホワイトソースと混ぜて、鮭を先に入れたグラタン皿に入れ、とろけるチーズをのせ、パン粉を少し振り掛けて、2人なのでオーブンでなくグリルで焼きました。辛子明太子はもらい物。

d0031853_2334492.jpg
12月18日(火)の献立です。メインはサバの味噌煮です。寒いときは焼き魚はすぐに冷めてしまうので、煮るほうが多くなっています。先日久々に帰宅した次男がサバの味噌煮の作り方を聞いてきました。料理の本によって色々ですが、私流は、2カップの水と4分の1カップのお酒とお砂糖と生姜でしばらく煮てからお砂糖と同量のお味噌を溶き入れます。水が多めかもしれませんが。
 あとは小松菜と油揚げの煮物と、さつま汁。具だくさんのお汁は温まります。

d0031853_2424761.jpg
12月17日(月)の夕食。夫がたまたま玉野の深山公園の道の駅で、穴子が沢山おいしそうだったと言って買ってきてくれたので、穴子丼にしました。(写真は私の方、夫の方にはもうちょっと太いところを入れてありました)
献立はほかに「けんちん煮」、ほうれん草のじゃこ和え、麩と春菊の味噌汁。けんちん煮とほうれん草のじゃこ和えはいずれもリンクをたどってくだされば私のクックパッドのページに作り方を載せています。よかったら作ってみてください。

 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-12-22 02:40 | 料理 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 家族新聞「あじさい通信」188... クリスマスコンサート >>