サンタはいつまでプレゼントを届けるの?

 娘が先日、我が家宛に宅配便を頼んだからよろしく、とのことで、後から取りに来ました。聞けば孫娘用のクリスマスプレゼントなんだそうな。孫娘はもう小学4年生なのに、1人っ子だからかどうか、いまだにサンタさんを信じているそうで、ちゃんとサンタあてのお手紙まで書いたそうです。へえ~。
 わが子たちの時は、3人いて年齢差があったから、下の子に夢を持たせたいために、長女には、「サンタさんは信じる子にだけ来るのよ」というと、「信じる信じる!!」と、弟たちの夢を破らないようにと配慮してくれていたものと思っていたのだけれど。
 ところが後から聞けば、子供たちはいつのころからかちゃんと知っていて、「お座敷の天袋の中に隠してあったでしょう?みんなでこっそり見て知っていたのよ」と言うではありませんか。親も一生懸命かくして、その日に演技していたのに、子供の方も心得てそれらしく演技していたのだという。なーーーーんだ。・・・
 という経緯があったものだから、4年生の孫娘が信じているなんて、にわかには信じがたいものもあります。
 まあ、かといって2歳半のゆうくんにはまだそのサンタさんとはどういうものかすらわからないだろうけれど、親の方はちゃんとレゴを買って用意したらしいです。
 サンタ年齢はいったいいくつからいくつなんでしょう。
 北極のサンタさんの動きを追跡するアメリカの何とかいうサイト、今年も開かれているのでしょう。
http://www.noradsanta.org/ja/track.html  ↑NORADというサイトでサンタさんの動きがわかるそうですね。


d0031853_16363976.jpg

[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-12-24 16:18 | しみじみしたこと | Comments(1)

Commented by プラダ 財布 at 2013-06-29 13:18 x
今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^

<< 老人施設でブラスのコンサート 家族新聞「あじさい通信」188... >>