大工さんのお昼

 大工さんのお昼ごはん、昔だとお弁当持参、というのもありだったのでしょうし、今も保温型弁当を持っていらっしゃる人もいるのでしょうが、今うちに来てくださっている人は、いつもファミレスに行くそうです。しかしそれではメニューも限られてくるだろうしすぐ隣にいるのに知らん顔も気の毒かな、と、2か月くらいしてから、私の都合のつく日はお昼を出すことにしました。
 最初は土曜日で夫も一緒で、厚揚げと白菜、金時にんじん、もやしなどの具だくさんのおかずとみそ汁、黒豆、だったかな?
 大工さんと2人の昼食では、と最初は躊躇したのですが、誠実で丁寧な仕事をしてくれるので、あるものをなんとか頭を使って食べてもらうことにしました。
 次は山梨県名物のほうとうみたいな味噌味、具だくさんの煮込みうどん、次は親子丼、次は冷凍の牛すじを使って、牛すじカレーと甘酢漬け、寒い時期なのでなるべく熱いものをと心がけてはいるのですが、カレーはすぐに冷めてしまって申し訳なかったです。
 で、今週は在宅日が今日だけなので、うどん玉があったので、冷凍のスティックベーコンとしめじとほうれん草で和風パスタと、さつま汁の献立にしてみました。和風パスタはお皿を熱湯で温めました。
  ファミレスの外食では摂れなさそうな菜っ葉類や根菜類をなるべく多く食べてもらおうと、ごちそうではない「まかない」風の昼食。こういう昼食に頭を使うのも、夫がリタイヤした時の参考になるかも、と思いつつ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-01-16 13:39 | 料理 | Comments(0)

<< 同級生にバッタリ 介護職員さんのお子さんたちに >>