味噌作り

d0031853_8313013.jpg

昨夜から水に浸していた大豆を朝から煮ています。圧力鍋で、普通は13分ですが味噌には20〜30分、親指と小指でつぶれるくらいまで、と教わりました。

d0031853_26115.jpg
ゆで上げた大豆を茹で汁と分け、フードプロセッサーで少しずつ、茹で汁で硬さを調整しながらつぶして行きます。

d0031853_272759.jpg
糀と塩を混ぜたものとつぶした大豆を混ぜ、入れ物に隙間なく詰めて完成。この後新聞紙で紙蓋をして夏を越すまで、1ヵ月に1回くらい混ぜながらじっくり熟成を待ちます。
 ちなみにこの時の仕込は大豆1,6kg、糀2kg、塩1kgで仕上がりが約7,5kgでした。

 昨年作ったお味噌が今食べごろでとてもいい色合いです。
紙蓋の新聞紙に製造データを書いていますが、長い介護のあとに2003年から再開したことが記録されています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-01-25 08:31 | 料理 | Comments(0)

<< 同窓生だった 我が家の晩ごはん >>