那覇にて

与那国島を12時過ぎにたち、石垣空港経由で那覇に到着しました。
 ロワジールホテルにチェックイン、夕方まで休憩。
 6時ごろ、ホテルでタクシーに乗り込み、「地元食材の食べられるところでご飯を食べたいので、適当なところへ案内してください」とお願いすると、その女性ドライバーは携帯電話でお店のママに電話し、私たちの希望するお魚があるかどうか尋ねてくれ、3件目にグルクンもあるというお店に当たり、そこまで載せていってくれました。こちらです。
d0031853_8294371.jpg


着いたのがまだ早かったせいか、私たちが最初の客。若者2人ウエイターでいました。

d0031853_8362885.jpg
メニューを見て、お料理を注文。・・・

d0031853_837757.jpg
お通しのモズクです。

d0031853_8374610.jpg
島らっきょうです。それほど臭くなく、セロリみたい。

d0031853_8392486.jpg
d0031853_8395998.jpg


d0031853_840299.jpg
海鮮サラダ。モズクとかの土台の上にお刺身がてんこ盛り。タコ、イカ、マグロ、その他。。。

d0031853_8414279.jpg
d0031853_84207.jpg
チキナーって何?と聞くと、菜っ葉だというので、ゴーヤもいいけどヘルシーな青菜もいいなと思って。

d0031853_3371362.jpg
こちら、ミミガ―。豚の耳だそうですが、食感はくらげみたいでした。酢の物みたいにしています。

d0031853_3381036.jpg
d0031853_3382610.jpg
グルクンは2枚下ろしにしたのが頭のところだけつながっているのでこんな形でした。

d0031853_3395720.jpg
d0031853_3401559.jpg
中身とは豚の臓物のことだそうです。半分ほど食べてからの撮影。なかなかいい味でしたが夫は気味悪がって食べませんでした。

d0031853_3412694.jpg
出るととっぷりと暗くなっていました。

d0031853_3472161.jpg
せっかくなので国際通りをぶらぶら歩いていると・・・

d0031853_3475219.jpg
与那国島の通りのあちこちにあったこちらの石。魔除けなんだそうでした。やっと意味が分かってうれしかったです。

d0031853_3485286.jpg
そしてまた「彼」も発見。

d0031853_3492275.jpg
真っ白になって終わった「明日のジョー」。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-03-16 08:44 | | Comments(2)

Commented by yochy-1962 at 2013-03-18 23:06
石敢堂(←すみません文字が出てきません)と書かれた石は、ウチの近所にもあって、なんだろこれは、豆腐屋さんの名残りかいな、と思って見てました(恥)。
おいしそうなもの、てんこもりですね。私は海ぶどうが大好物で、メニューにあると、いつも身悶えしながらオーダーします。こういうものが普通に食べられる地域の方は、ホントうらやましいです。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-03-19 00:09
yochy様、東京にもあるのですか、「石敢當」(いしかんとう)。
島の道の辻辻にあって、なんだろうと思っていましたが、沖縄出身者の方のお宅?それともお土産に買って来られたとか?
 海ぶどう、あのプチプチ感がいいですよね。今帰仁での海ぶどう丼、お刺身と一緒にたれをかけて食べるのでしたが、よかったです。このたびはヨッチー様みたいに?居酒屋で(飲まずですが)珍しいものを色々いただけて面白かったです。

<< 沖縄本島ー今帰仁(なきじん)城址 与那国島2日目-その2 >>