春は片付けのチャンス

d0031853_10174526.jpg

 色々と忙しくしている私ですが、前に買っておいた『老前整理を始めてみれば』という本を手に取ってぱらぱらとめくっているうちにエンジンがかかり、(本だけは色々と買っているのになかなか前へ進まないのですが)前々から気になっていた古い自転車やぺたんこの敷き布団、ついでに古新聞などの資源ごみまで、自転車を積むのは一人ではちと骨が折れたけど、市の環境センターへと持ち込みました。
 するとやはり、春ですね。皆さん週末には片付けをされたようで、朝9時半ごろすでに行列。いつもは受け入れが2台分のところを4台分のスペースで対応。
 バインダーを係員に渡し、持てる物は自分で処理してねと言われるまでもなく、古新聞は新聞置き場に、段ボールもその置き場に。自転車を見て、「上手に積んだな」とちょっと褒められ?中年の係員が若いお兄ちゃんを呼んで2人がかりで引っ張り出してくれました。十文字に紐をかけたぺたんこ敷布団は、ゴミ収集車の後ろのところへ燃えるごみとして投入。
 処理費はたったの100円、助かりました。帰りにはさらに長い行列でした。


d0031853_1271122.gifポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-03-25 10:17 | | Comments(0)

<< ひそかに気を付けていること 久方の光のどけき >>