季節外れの桜もち


d0031853_0115114.jpg確か岡山友の家で桜餅の材料を買ったのは3月7日、あんこの賞味期限は6月となっていましたが、桜のころはとっくに過ぎたのに、まだ半分残っていたので、かしわ餅のシーズンとなっている今さらながら、ですが作ってみました。
 夕食にと、タケノコをよく味がしみるようにと昼食後に煮たので、傍らでこちらを作ったという次第です。材料を買った時にレシピの紙がついていたのを紛失したので、若いころ、岡山で習った古い古いレシピノートがあったのを頼りに作りました。これまた賞味期限というものがあるのやらどうやら、古い古い食紅(ほんの耳かき半分も入らないからま、いいことにして)をほんの一つまみの半分くらい入れた水でほんのりと色付けしました。
 3月のところでも書いたかもしれませんが、このあんこ屋さんというのが、私が幼稚園時代に過ごした家のご近所で、たぶん現在の社長さんというのが、弟とよく遊んでいた子ではないかというご縁のある所です。
それはともかく、既製品のおいしいこしあんの甘さのあんばいも程よくて、

d0031853_013497.jpg煮あがった道明寺粉はあっちっちですが、あんこ玉の上にかぶせて丸めて葉っぱでくるんで・・・・ (これは半量分ですが)密閉容器に入れて香りを含ませます。

d0031853_0142295.jpg 息子たちと食後のお茶うけに、おいしくいただきました。明日の集まりに残りを持参する予定。家族だけでは25個は多すぎますから。

・・・肝心の明日の準備がまだ・・・困ったもんです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-05-01 00:08 | 料理 | Comments(6)

Commented by kk at 2013-05-01 13:52 x
岡山の母から桜餅の材料を送ってもらい、毎年のように作るのですが、いつも迷うのが、桜の葉の裏側に餅をのせるのか(表が外を向く)、表に餅を載せるのか(裏が外を向く)のかなのです。お写真だと、表が外になっていますね。そのほうが美しいですね・・・。東京に出てきて、初めてクレープのような桜餅を見てびっくりしました。私は岡山出身なので、桜餅は道明寺派です。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-05-02 06:55
kk 様、お母さまから桜餅の材料が届くなんていいですね。写真だとピカピカ光っているのでわかりにくかったかもしれませんが、私は葉の表に餅をのせます。したがって葉脈が浮き出ているほう、つまり裏側が見えている方です。
 人によってはこの葉脈の太いところをあらかじめ取ってから葉っぱごと食べるという人もいらっしゃるので、葉脈が見えやすい方がいいかなと思います。
私も上京した際、桜餅がクレープみたいなのを見つけてびっくりした思い出があります。岡山では道明寺粉を使った物が桜餅ですから。どこらあたりからクレープ状の桜餅なのか、そこらも興味深いですね。
Commented by 鉄砲玉 at 2013-05-03 12:14 x
桜餅・・・季節は何時でも良いと思いますよ。

私も道明寺粉の食感と桜葉の塩漬けの味が堪らず春以外でも買い求めています。
でも自分で作ったことはなく、難しいものと決め込んでいます(笑)

keikoさんはさすが上手に作られましたね。
市販のものとちっとも変わらないように見えます。
自分で作った方が市販のものより安心して食べられますね。
Commented by surgeon24hrs at 2013-05-05 01:29 x
おはようございます。連休はいかがお過ごしでしょうか。

いやー、いいですね桜餅! 春の香りが画面を通してこちらにも伝わってくるような気がします!

香りといい色合いといい、和菓子は本当にいいですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-05-05 16:01
鉄砲玉様、おいしいものはいつでも・・・。
しかしお言葉ではございますが、和菓子はやっぱり季節感が大切かなあと思います。
桜のころにちょっとだけ先駆けていただく醍醐味というのがよいような気がします。
桜餅は、素人の私でも道明寺粉を煮るだけで割合簡単に作れます。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-05-05 16:03
surgeon24hrs様、連休、それなりにと言いますか、今回は遠出もせず家で庭木の手入れなどをして過ごしております。
確かに、桜餅の桜の葉の香りはいいものですよね。

<< 倉敷美観地区を散歩 「手ごたえのある人生」・・・ >>