早起きはやっぱりいいわ

 今朝は3時に目覚ましをかけていて4時でしたが、昨日は3時ごろ起きだし、それというのも疲れてとにかく寝たい、と10時に寝たのがよかった。
 コンサートの時には喉が痛くてトローチをなめていたのが、風邪薬(市販の喉に効くという)を飲むとなーんだという風にすっきり治ってよかったです。
 夜起きているといくらでも遅くなるので、早起きしてみると、能率よくできること。気づいてはいたのですが、終了時刻がはっきりしているのが怖くてなかなかできなかったのです。
 予定の仕事がどんどんはかどって、今日の委員会の用意ができてうれしくなりました。
 あとは・・・徳山へ27日お出かけです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-06-25 17:54 | 日常 | Comments(4)

Commented by miyakeoriibu at 2013-06-25 20:36
頑張っておられますね。
私も早起きは大好きです。
と言っても5時起きです。
身支度をして、滴一滴の書き写しや写経をしています。
集中出来て気持ちが落ち着きます。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-06-26 16:39
miyakeoriibu様、書き写しノート、よさそうですね。
私は自発的というよりは仕事に追われて、片付けざるを得ないので目の前の仕事を片付けているという実態なのです。
それにしても、早起きするにはパッと寝ないとできませんので、決断力を試されますね。
Commented by surgeon24hrs at 2013-06-27 04:58 x
こんにちは。

私はもともとは朝寝坊の宵っ張りだったのですが、仕事上すっかり朝型になってしまいました。こちらは一般的に日本よりも全てが早く始まります。例えば自動車の修理の予約をいれると、「それでは朝7時に」、なんて言われます。

お出かけ前の風邪、治ってよかったですね!
Commented by kurashiki-keiko at 2013-06-28 01:27
surgeon24hrs様、自動車修理が朝7時からですか?なるほど、早起きは三文の徳、とはそちらのことわざにはないのでしょうか?朝のほうが確かに能率よくいきそうではありますね。

 風邪を治して出かけたはずだったのですが、行った先の会議会場のエアコンが効きすぎて少々寒いほどで、もう少しで風邪ひきなおすところでした。

<< お別れ 「恋のバカンス」 公民館でコンサート >>