新幹線が止まって


d0031853_227476.jpg
会がおわって広島駅。もみじまんじゅうをお土産に、ホームへ出ました。15:56のことです。暑い。
「のぞみ」もあったけれど、ジパング倶楽部を利用していたので予約していたのは2本後の16:18発の「さくら」でした。九州新幹線ね。

d0031853_17104188.jpg

あと2、3分で岡山駅というところで出口付近に行っていると、あたりの人の携帯の緊急警報装置がなりガクンと列車が揺れて停止。つい最近町内会の役員会があり、携帯に緊急の場合の警報が届く仕組みの申し込み方法を教えてもらい、登録の空(から)メールを送ったばっかりで、その後返信もないのではたして役に立つのかと疑っていたところだったので、「私のにも入っていた」とやっと一安心することもできたというおまけがありました。奈良で地震があったのだとか。
 その後はデッキに立っていても動かないことがわかっていたので元の座席に戻って座り直していると、車掌さんから放送があり、小田原と岩国間で架線の停電だとか。ドアは手で開けられるとのこと。訳が分からない時にはそういう情報がとてもありがたいということを実感しました。
 前の席の70代後半かと思われるご夫婦の奥さん、「小田原で地震だって」と言っておられたので、「小田原ではなくて奈良だそうですよ」と訂正。人のいうことを正確に聞き取るという能力も結構重要だということと、そういう不正確な聞き取り方からデマが生まれるのだなということも実感しました。聞き取りも日頃の訓練から。その点私は・・・
 電気が断たれた列車内はエアコンが入らず、少しずつ蒸し暑くなってきました。どうなるの?と不安。岡山駅まで歩いても大した距離でないとわかっているのでその点は安心でした。もしも長時間となると手でドアを開けて駅まで歩けばいい、とも考えました。小さい子供の声もします。親は困るだろうな。
 幸いにも20分ほどで列車は動き、岡山駅へ。
 貴重な体験をしました。

 あれ、誤報だったのですね。
d0031853_4335532.jpg

[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-08-08 17:10 | おでかけ | Comments(2)

Commented by saheizi-inokori at 2013-08-09 11:27
人騒がせでしたね。でも安全サイドの方がいいです。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-08-09 21:45
saheizi-inokori様、びっくりしましたが、大きな地震を見逃すよりはずっといいと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 早朝の墓掃除 打ち上げにて >>