我が家の摂取カロリー


d0031853_1413970.jpg
朝食パターン。ベースはポテトサラダ。ゆで大豆、キャベツ、ニンジン、さらし玉ねぎたっぷりを塩少々、酢、からし、カロリーハーフマヨネーズで和えたもの、からし多めに入れて4日から5日分作ります。グリーンのリーフレタスとサラダ100g、ゆで卵2分の1個、トマト2分の1個。
それに低脂肪乳コップ1杯、果物150g(なるべくかんきつ類)、この日はたまたま手に入った安くて新鮮なピオーネ。私はこれに薄いトーストとジャムまたはカロリーハーフのマーガリンですが夫はパンなしです。

d0031853_14421476.jpg
夫はまだ現役で働いていますのでウイークデーはお弁当です。夕食の献立はいつもお弁当に入れられるかどうかを考えながら作り、肉・魚はお弁当用に小さいものもついでに作っておきます。野菜のおかずも、作ってすぐに密閉容器に日付と品名をテープに書いて貼り付けてから保存しておきます。朝特に作ることはなく、それらを適当に組み合わせます。夫の好物のミニトマトを入れてくれというので彩に入れるくらい。野菜2、肉・魚1の割合で詰めます。ごはんは150を計って入れます。
d0031853_14425147.jpg
紅茶鶏80gとキュウリ、ブロッコリーをカロリーハーフマヨネーズで。スープはベーコン2枚とキャベツ、玉ねぎ、にんじん。
これを栄養士の先生がざっとカロリー計算してくださり、およそ1400kcalとはじき出してくださいました。

あと、各科を回ってくたびれたのか夫がこの待合ではソファに横になってグーグー寝ていて、いざ呼ばれると、あれ、ここはどこだったかな?状態になったようでした。そして、栄養士の先生から、そういう時は急に血が下がって脳貧血を起こしやすいから急に起き上がらないようにと注意を受けました。「しめじ」という覚える言葉があり、神経、目、腎臓に注意するのが糖尿の大切な所なのだそうでした。
 幸い夫のデータは太ったにしては血糖値も高くなく一安心しました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-09-12 14:48 | 料理 | Comments(0)

<< 星の郷青空市、ピオーネ祭り 我が家の晩ごはん >>