星の郷青空市、ピオーネ祭り

 長男のところのゆうくんが娘のところのmioと先日会って以来、mio姉ちゃんと何度も言うとのことだったので、一緒にご飯食べよう、と14日お昼を食べることに。すると、連休で習い事もないそうで、そのまま泊まっていくことになりました。 そして、送っていく前に、美星町の青空市へ行ってみたいという夫の意見で、孫2人連れて行ってみると、「ピオーネ祭り」というイベントをやっていて、遠くのほうから渋滞、特設の駐車場3か所位も満車状態。びっくりでした。
 
d0031853_7151586.jpg
せっかくなので行列してピオーネを箱買いしました。安いのから高いの、また房の数もいろいろ選べました。山に積んだピオーネがレジ4つか5つを設置した窓口からどんどん売れていたのにびっくりでした。

 焼きそばや串焼き、ドーナッツ、地元のお米や黒豆で作ったお味噌などのテントが出ているのを見物、常設レストランで地元野菜いっぱいのランチをいただき、徳山牧場のジェラート屋さんへ。
 ジェラート屋さんへ行く前、mioはおこづかいで何かお土産を、と長いこと迷った挙句に、お友達からこの前何かをもらったそうで、お返しにと、美星の星の形をしたストラップをおそろいで4つ、ちょうど1000円で買っていました。小遣い帳につけようね、とレシートを出してもらいました。

 帰りの道中でゆうくんはぐっすりと寝ていて、mioの家についてお別れも泣かずにできたのはまだ半分寝ていてぼーっとなっていたためです。
 
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-09-16 07:12 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< なつかしい家を訪ねて 我が家の摂取カロリー >>