出身は何県? ―面白かった「方言チャート」

先ほどNHKラジオで、東京女子大の篠崎ゼミで、方言調査のためにチャートの形にしたところ、アクセス殺到だったとのことを聞き、私もさっそくやってみました。
こちらです⇒http://ssl.japanknowledge.jp/hougen/
自転車のことをどういうか、とか、「押しピン」というか、とかいう質問があり、「押しピン」という表現が方言だったなんて、と意外でした。また、地方によっては車の一時駐車場のことを「モータープール」という、というので、そういうのも地方独特の言い方なんだ、と知りました。
また、片付けることを「なおす」というか、というところでは、長男のお嫁さんがそういっているところから、出身地がわかるなあとか途中でも楽しめました。
よかったらやってみてください。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-09-21 07:08 | 新聞・テレビから思う | Comments(4)

Commented by saheizi-inokori at 2013-09-21 11:20
私はタクシー運転手の出身を当てては喜ぶのです。
学生時代に倉敷出身の友だちが多かったので「おえりゃせんのう」とか「きょうてえのう」なんて。
ソバが中華ソバだったのも懐かしいです。
Commented by miyakeoriibu at 2013-09-21 23:02
こんばんは!
新聞に方言のことが載っていますね。
私は結婚して味野に行くまで「けんびき」という言葉を
知りませんでした。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-09-22 16:17
miyakeoriibu様、けんびき?・・・私も聞いたことがないです。座禅を組んで警策でたたかれるときに背中のことをけんびき、といったような・・・違いましたか?
Commented by kurashiki-keiko at 2013-09-22 16:39
saheizi-inokori様、おえりゃあせんのう、はかつて三匹の侍で倉敷出身の長門勇さんがひろめた方言ですね。かなりディープ。
 義兄の友達が、神戸の銭湯に行って「でーれーはしるのう」といったので恥ずかしかったとか聞きましたが、はしる、というのはひりひりと痛い、という意味です。でーれーは大変、という意味です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< しその実の佃煮 垂り穂は色づき砥鎌を待てり―コ... >>