家族新聞「あじさい通信」200号ができました

今回は7分通りくらいできたところで超超多忙な毎日があって5日ほど予定より遅れての発行でした。こんな忙しい歳末は初めてです。
まだ年賀状も手がついていません。そんな中とりあえず仕上げたこちら。

d0031853_3574862.jpg 今月は私のほうが単独で土日でかけるような行事が多くて、あまり記事がない中、mioたちが遊びに来ていとこ同士の交流があったり、夫が大学同窓会でかつての下宿めぐりツアーで盛り上がったり、という記事でなんとかできました。そうそう、お嫁さんの写メールで10月22日生まれの赤ん坊の笑顔も掲載することができました。

 ・・・ん? 気づけば200号の記念号だった。
あらま。
石の上にも3年といいますが、いつの間にやら200号。
家族の小さな出来事大きなイベントいろいろを記録できてよかったな、ということと、今回みたいにしんどい時もとにかく続けてきたのがよかったかな、と思います。



友の会の第2委員会が20日(金)にあったのでその準備と読書感想(朗読して5分の長さ)に、帰宅後その委員会の記録整理、ついで会報の原稿24文字×61行、そして22日には餅つきイベント、23日にも午後出かける用事ができてしまい、24日にはリーダー会があり翌月の委員会レジメつくりと、同日昼休みの時間に1月例会準備会がありその感想(朗読5分)の原稿書きに苦しみ、まだこの後手直しが必要な原稿もありますがなんとかこちらは完成させました。この後1月委員会レジメの手直し。そして次の委員会までに仕上げる大きな表が3枚。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-12-25 04:05 | うれしかったこと | Comments(0)

<< クリスマスディナー 我が家では 夫婦でラジオ体操 >>