尾道の2階井戸

 1月11日(土)のことですが、久々に夫のどこかへ行きたい病に付き合い、尾道に行くことになりました。
行ってみると、いつも止める市役所横の有料駐車場が満車で、路上にも多数。あれ?と思ったらどうも成人式をそのそばの会館でやっていたみたい。きれいな晴れ着姿の若い女性の姿はちょうど最中らしく見えなくて残念。
 海岸通りのタワー駐車場に止めてから歩きだし、以前行って私がお醤油の入れ物をひっくり返し、おかみさんからお詫びにと1,000円入った茶封筒を押し付けられた小さい海鮮料理のお店へ時分どきだったので入りました。
 相変わらずの大将とその息子さんがカウンター奥にいてテキパキと。おかみさんと、手伝いの(もしや花嫁候補?の)そそとした女の人2人がお給仕。
 おかみさんの気配りがとてもよくて、今回もここのカウンター席にてお刺身定食をいただきました。
写真がなくて申し訳ない。http://kurakeiko.exblog.jp/18932825/
                     ↑このお店です。

 で、あまり歩かず、

d0031853_10385685.jpg
土堂小学校横の路地を上へと歩くと、この看板があり、

d0031853_10394268.jpg
傾斜地の尾道の生活の知恵、「2階井戸」。金網でふさがれていますが、上のほうから井戸の水が汲めるようにという工夫。

d0031853_10403728.jpg
ほかにも2階井戸は何か所もあったようで、こちらは口をふさがれていましたがかつての2階井戸。
・・・で、お寺巡りをしてあの「東京物語」のロケ地の山門のあるお寺へも行くのかと思ったら、

d0031853_10482969.jpg
間もなく鉄路をまたぎ道路をまたいで商店街へ。あっさりと車へと戻った短い尾道散策ではありました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-01-23 10:43 | おでかけ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ちっとはおしゃれもしなくちゃ 風邪でとうとう医者を受診 >>