入園バッグ作りがんばる

 先日から製作に取り掛かっている孫の入園用の袋類、ミシンに慣れていないお嫁さんを励まし助けつつ、私の在宅日の午後2時過ぎから4時半ごろまで、少しずつ少しずつ進めています。今日は名前を書くための白いキャラコの布を縫いつける作業が終わり、コップ入れを縫い上げることができました。私は待ち針を打ったりしるしをつけたりとお嫁さんがミシンに集中できるようにとお手伝い。一つだけでも完成したので袋物の縫い方がわかったかと思います。当事者のゆうくん、珍しいことをお母さんがしているせいかミシンの前のお母さんにまとわりつくこと。ゆうくんのために縫っているんだからね、ちょっとあっちで遊んでいてね、と言っても興味津々らしくなかなか周りから離れてくれませんでした。d0031853_18342133.jpg
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-02-12 18:35 | 日常 | Comments(2)

Commented by surgeon24hrs at 2014-02-13 08:38 x
こんばんは。

入園ですか。楽しそうでいいですね。春が待ち遠しい、と言ったところでしょうね。

イラストはkeikoさんによるものですか?素敵!
Commented by kurashiki-keiko at 2014-02-13 19:31
surgeon24hrs様、イラストはネットでもらってきたものです。
うまくお友達に溶け込めるように祈っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 高橋大輔ガンバレ 20数年ぶりで完成 >>