冬のうな丼

 夫が、この次節なのにウナギを食べに行こうと言って。

d0031853_15534966.jpg
田んぼの中のうなぎやさん「くりはら」へ。
 ここ、昔住んでいた家に割と近いです。ほかにお店とてない田舎というのに、県外ナンバーの高級車が、シーズンには入りきれないくらい来ていて、以前来た時も駐車場であふれて入れませんでした。なんで?
今回は隣がBMWでした。そういう事情があるためか、駐車場スペースの1つ1つの横幅がなんだか広い。
 こちら、もちろんうなぎ料理しかなくて、これが一番安いうなぎ丼、1,550円。上はたっぷりうなぎの量も多い5,000円くらいまであるようですが、満席のお客さんのほとんどがこれみたいでした。
 以前はもっと狭いお店だったのでしたが、建て替わって窓も広々、駐車場の車はさすが冬なので半分くらいでしたが、店内は満席で、ちょっとの間待って席に。さらに10分くらい待ってやってきたのがこちらのうな丼。
 うなぎの半分で少ないのでは、と思っていましたがふっくらした身がたっぷりで、久しぶりでもあるしおいしかったです。

 岡山市南区曽根503-6  ℡086-298-2428
AM11:00~PM2:30 オーダーストップ2:00
PM5:00~9:00 オーダーストップ8:30
定休日毎週水曜、(7月8月変更有)
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-03-02 16:02 | おでかけ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 主なしとて春な忘れそ お看経(おかんき) >>